スバルXVハイブリットtSの特別仕様車はオレンジ色のラインがかっこいい


ども、管理人CoCoです。

そのむかし某タブロイド紙のCMで
”オレンジ色のニクいやつ”
なんていうキャッチコピーがありましたが、
今回スバルから、
そんなキャッチコピーをほうふつさせるような
特別仕様車のリリースが話題になっています。

まずは画像でどうぞ!
XVtS,スバル,特別仕様車

どうですか?
カッコよくないっすか?

stiですよ、sti!
※ご存知ない方にも後ほど簡単にご説明いたします。

スポーティーでいながらにハイブリッド!

何ともうらやましいですね。

今回はこのスバルXVtSハイブリッドについて
いろいろチェックしていきますよ~!!

スポンサードリンク

スバルXVtSハイブリッドのベース車両を簡単に知っておこう!

スバル車に興味をお持ちの方であれば
XVって聞くだけでどんな車かお分かりだと思いますが、
そうでない方は、

XV??どんなくるま??
ってなっちゃうと思います。

そこで簡単に今回の特別仕様車
スバルXVtSハイブリッドのベースになっている
スバルXVハイブリッドについて確認しておきます。

前回⇒新型インプレッサのご紹介をしたときに
軽くまとめましたが、
スバルXVおよびXVハイブリッドは
ミドルクラスセダンであるインプレッサの
展開モデルのひとつで
SUVタイプの車種です。

コンパクト + SUV + ハイブリッドという
人気のモチーフを全部詰め込んだ
”遊び”に特化したモデルが
スバルXVハイブリッド!
XVハイブリッド,スバル

XVシリーズのフロントまわりは
最近のスバルの主流であるタカの目をモチーフにした
ホークアイデザイン!

一回り大きなSUVのフォレスターとの
共有部品も使われていますね。

XVシリーズはインプレッサよりも
SUV仕様でゴツい足回りになっています。

インプレッサはXVと同一クラスでも
205/50R17タイヤですが、
XVシリーズは17インチアルミホイール
225/55R17タイヤ

もちろん信頼のアイサイトも装備されています。

スバル初のハイブリッドモデルとしても知られる
スバルXVtSハイブリッドが特別仕様車になって
どんな風に生まれ変わったか、
次の章でいよいよチェックです!

スポンサーリンク

スバルXVtSハイブリッドってなにがちがうの?そもそもstiってなに??

お待たせいたしました!
ようやく本題です。

ここでは特別仕様車として発売される
スバルXVtSハイブリッドについて
そのスペシャルな部分について語っていきましょう!

まずは今回の特別仕様車は
スバル車で人気の仕様、sti仕様となります。

stiとは?

stiはスバルテクニカインターナショナルの略で、
モータースポーツ参戦や、パーツ開発、販売、
チューニングなどを行うスバルの子会社で、
一般的にワークスといわれるものです。

トヨタならトムス
日産ならニスモが有名ですね。

つまりsti仕様車とは
stiが手掛けたスポーツモデルという位置づけです。

ところでsti仕様車にも
2種類あるのをご存知ですか?

ひとつはそのまま
stiというワードがそのまま入ったシリーズです。

これは”WRX STI”や”STi version”、”STI Sport”に
代表されるように普通にカタログにのる、
言ってみればグレードの一部として扱われるものです。

そしてもう一つはマニュアル車限定の”S”シリーズと、
今回のXVにもつけられた”tS”です!

”tS”はtuned by STIの略で、
限定生産の特別仕様車にだけ使われるんですよ!

つまり今回のXVtSも
バリバリの限定生産車!ってことです。

管理人CoCo
へぇ~!

tSって特別(t)仕様車(S)の
略かと思ってた~。
(うそ)

さてXVtSハイブリッド特別仕様の特別具合を
ごくごく簡単にご紹介します。

スバルXVtSハイブリッドの主な特別仕様

1:sti仕様のサスペンション&ダンパーで足回り強化

2:sti仕様のタワーバーで剛性アップ

3:専用シートなどオリジナルデザインのインテリア

4:オレンジのラインがまぶしいエクステリア

などとなっています。

詳しくは⇒スバルのオフィシャルページをチェックしてみてくださいね。

車に詳しくなくて、
それでもスバリストと言い張りたい
私にとっての惹かれるポイントは
やっぱり内外装!

スバル,XV,特別仕様車

XV,ts,スバル

どうですか?!
かっこよくないですか??
(あ、同じこと最初にも書いた気がする・・・)

ちなみに発売は2016年秋ということですが、
記事を書いている現段階では
いつから発売なのか、
具体的な日にちはわかっていません。

気になるお値段は
税込価格で
3,326,400円だそうです。
※一応参考価格ということなので、
多少の値引きはできそうですね。

ベース車両の価格が
2,862,000円だそうなので、
ベース車両プラスで464,400円と
50万円近い上乗せですね~。

価格差は気になりますが、
tS仕様の限定生産車で、
ハイブリッドということも考えると、
下取りに有利な感じがしますから、
決して高すぎるというわけではないでしょう。

興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね~!!

かれとぴ編集後記

というわけで
今回はスバルXVtSハイブリッド特別仕様車について
レポートしてみました!

個人的にスバルXVのデザインって好きなんす。

しかも、実はわたくし
オレンジ色がとっても好きでして、
写真を見たときから
メチャクチャ惹かれていたのです。

モデルチェンジとちがって、
こういう特別仕様車って
あまり大々的に宣伝されないことが多いので、
ぜひみなさんにも知ってほしくて取り上げました!

ぜひぜひチェックして、
スバリストの仲間入りしてくださいませ~!!
サイトマップ(記事一覧)
ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

お買い忘れはありませんか?

このページの先頭へ