ども、管理人CoCoです。

今日はいつにも増してマニアックかもしれません。

くだらない、と思っても
頭の中に残っちゃうヒトやセリフってあるじゃないですか。

まさに今回取り上げる脳みそ夫さんがそうであり、
その発するセリフ「こんちわーす」
(発音としては、たこ口で「くんちうーす」という感じです。)や、
ネタの中で使われるダジャレの数々が頭から離れないんです。

ご存知なかった方も、
くだらなさの中にある病みつきになるポイント
がおわかりいただけましたでしょうか?

今回はこんな脳みそ夫さんについて調べてみたいと思います。
よろしくお願いしまーす(たこ口)
※脳みそ夫さんご本人もツイッターなどで文章で
セリフを書くときには後ろに(たこ口)ってつけますのでマネてみました。

脳みそ夫ってどんなひと?脳みそ夫のおもてがわは謎だらけ

まずは脳みそ夫さんのプロフィールから見ていきましょう。

脳みそ夫(のう・みそお)/本名:非公開
脳みそ夫

1980年1月22日生まれ 千葉県出身
所属:(2013年12月28日より)タイタン

過去の経歴はわずかにわかってはいるものの、
詳細は不明な上に、真偽すらあやしい感じですが、
とりあえず簡単にご紹介してみましょう。

大学卒業してから3年くらいパチプロをやっていたそうです。
⇒学校名はわかりませんでしたが、大学は出ているんですね。
そして、就職はしなかった模様です。

所属事務所タイタンのオフィシャルページによると
初舞台は2005年10月とのことです。

タイタンに所属するまで約8年間はフリーで芸人活動をしていたようですね。

2007年には「キングオブフリー」という
芸能事務所に所属していない芸人の大会で優勝しています。

質問者の写真
そんな大会があることすら知りませんでした・・・

スポンサーリンク

脳みそ夫の引き続きおもてがわ!まだまだ謎のおとこ、脳みそ夫

本来ならここで人物のうらがわを調べていくところですが、
まだまだ謎が多い脳みそ夫さん、
引き続き少ない情報をかき集めましょう。

どうやら学生時代から芸人になりたかったみたいですが、
大学卒業から初舞台までの間に芸人として
どういう活動をしていたかは未だ謎のままです。

何年も前のものですが、
かつてお笑いの劇場がおこなったアンケートによると、
芸名の由来はという質問に対して、
「脳とみそ夫だから」と答えています。

質問者の写真
う~ん、意味が分かりません。

さらには芸人を志した理由については
「みそ夫の頭がからっぽなのを、脳がみかねて」という答えでした。

質問者の写真
さらに意味不明です。

この頃は”培養液に浮かんだ脳みそ”とコンビを組んでネタをやる、
という形態のコントをやっていたので、これが芸名と関係があるのかもしれませんね。

以前は「ベタがカッコ悪いと感じていて解る人だけが解ればいいようなことをやっていた」といいます。

「OL聖徳太子」「ちびっ子石油王」「モーツァルトの給食当番」
というような奇妙な組み合わせのキャラを演じるネタをはじめてから
徐々に人気がでてきたようです。
脳みそ夫

icon-picture-oちびっ子石油王の衣装

ネタの方向性を変えた理由としては
「逆に、ベタで勝負していない自分がカッコ悪いと気付いた」から
だということですが、気付いてよかったですね。

かれとぴ編集後記

冒頭にも書きましたが、
ネタ前後に「たこ口」でしゃべるその口調が
ナインティナインの岡村さんや、とんねるずさんに大ウケしました。

脳みそ夫

icon-picture-oモーツァルトの給食当番の衣装

子供たちがマネし始めるなど、ハヤるきざしが見えてきています。

デビュー10年目にして初めてTVに出るようになったということですが、
これからどんどん出てくることまちがいなしです。

実際、私CoCoもいつの間にか
「こんちわーす(たこ口)」はよく使っていますからねぇ。

最後に、ネタの中のギャグフレーズをいくつかご紹介しておきましょう。

OL聖徳太子ネタでは
「おったま遣隋使!」「びっくら古今和歌集!」など、

モーツァルトの給食当番ネタでは
「ごめんなチャイコフスキー!」「鼻からドビュッシー」など、

ちびっ子石油王ネタでは
「マンチェスターユナイテッドでも買おうっと!」
「あー、むしゃくしゃする。中小企業でも潰すか!」などなど。

ついつい思い出して一人で言ってしまうような
魅惑のフレーズに溢れています。

ほんっとにくだらないんだけど、
そのくだらなさが
いつの間にかするっと
頭や体の内側に入り込んできて、
気が付くと思いだしたり、言ってしまったり。

そんな悪魔のような中毒性がある脳みそ夫さん、
これからも応援よろしくーーす(たこ口)

サイトマップ(記事一覧)

ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサードリンク