ラフレクランは元アナウンサー西村&きょんのコンビ芸人。名前の由来や経歴は?


ども、管理人CoCoです。

久しぶりにじわじわキテいる芸人さんを
紹介させていただきましょう!

ラフレクランのお二人です!

ラフレクラン,アナウンサー

コンビ名は知らなくっても
顔は見たことあるなぁ・・・っていうかたも
いますよね?ね?

それから顔は覚えてなくっても
写真左の西村真二さんの経歴が
元アナウンサーさんということを聞けば、
そういえばそんな芸人さん聞いたことあるかも。

って思い出してくれる人もいますかね。

まぁ、知らなかった方も知っていた方も、
これから人気が高まるコンビだと思いますので
きっちりと記憶領域にインプットしておいてくださいね。

スポンサードリンク

ラフレクランてどんなコンビ?コンビ名の由来は?

まずはラフレクランというコンビについて調べていきます。

ラフレクランは吉本興業所属のお笑いコンビです。

立ち位置左が西村真二さん、
同じく右がきょんさんです。

お二人ともNSC東京校の17期生ということです。

東京校の同期には
あまりメジャーになっている方はいませんが、
大阪校では
あのザジー,ZAZY⇒ZAZYさんと同居中の馬と魚さんや
もう芸人さんではなくなりましたが
ペコ、オクヒラテツコ⇒ペコことオクヒラテツコさんがいます。

※ZAZYさんはラフレクランの1年先輩です。

管理人CoCo
ちなみに東京校の1年後輩には
あの!猫塾⇒猫塾のお二人もいます!

おっと!事務所違いですが、
平野ノラ⇒平野ノラさんやマツモトクラブさんも
同期らしいよ!

誰しも気になるであろう
ラフレクランというコンビ名についてですが、
現在のところコンビ名の由来に関する
有力な情報を見つけることができませんでした。

ただお二人のツイッターに
たびたび出てくるライブ情報用のアカウントが
@laughlecrininfoであることから
ラフレクランはlaughlecrinだと推測されました。

で、さらにそれをもとに調べたら、
どうやらラフレクランはラフレ + クランではなく、
ラフ + レクランのようですね。

つまり
英語で”笑い”を意味するラフ(Lough)と
フランス語で”大切なものを入れる箱”などを意味する
レクラン(L’écrin)を
あわせてコンビ名を付けたんじゃないでしょうか?

さすがはインテリの西村さんのコンビですね。

つか、ちょっとこじゃれ過ぎじゃね?

管理人CoCo
ま、おしゃれすぎて
おしゃれなのかどうなのかも
わからないくらいだから
いいんでしょうけど。

さて早速おひとりづつの情報を確認しましょう!

スポンサーリンク

ラフレクラン西村真二ってどんなひと?慶應卒の元アナウンサーってホント?

ラフレクランのかしこい方、
西村真二さんについて
もう少し掘り下げます。

西村真二(にしむらしんじ)
ラフレクラン,西村真二

相方のきょんさんからは”にっくん”って呼ばれてます。

1984年6月30日生まれ 広島県出身
身長:181㎝ 体重:68㎏

趣味特技として
吉本興業のオフィシャルページで紹介されているのが、
ピアノ(12年間)、水泳(9年間)・・・
これはもうお金持ちの家のアレですよね?

野球部でもエースで4番だったらしいですからね。

大学は慶應義塾だし、
お兄さんは政治家、お姉さんは議員秘書だっていうし、
もうフツーの家庭じゃない感じ。

しかも卒業後の就職先は
広島ホームテレビというテレビ局で、
地方局とはいえ花形のアナウンサー!として
活躍していました。

そんな西村真二さんが
なぜ芸人をやっているかというと・・・

とにかく昔からお笑いの道に進みたかったそうです。

でも大学卒業していざ芸人を目指そう!
というときに当時の相方さんに
「1年だけ社会人経験をした方がいい」とすすめられ
アナウンサーになったんですって。

しかもアナウンサーを目指してたわけでもなく、
試験のタイミングが早かったのが
たまたまテレビ局だったから受けただけで、
しかもすぐに合格したんだとか。

管理人CoCo
他に金融や大手保険会社も
軒並み合格したというから
もう

「まいりました」

というしかないですね。

そしてやっぱりお笑いの道があきらめられず
3年つとめた広島ホームテレビを退社し、
東京に出てNSC東京校に入学したそうです。

その時に同期のきょんさんと出会って、
コンビを結成することになりました。

ちなみに西村真二さんはかつて
ミスター慶應(グランプリ)になったことがあります。
しかもダンスサークルに入っていました・・・

あれ?これって・・・

ミスター慶應グランプリ、ダンスサークルといえば、
3代目JSBの岩ちゃんこと岩ちゃん 岩田剛典⇒岩田剛典さん
ガチの先輩なんじゃない?!

スゴイつながりですね!!

ラフレクランきょんってどんなひと?ブラック企業で鍛えた精神力!

つづいて西村真二さんの相方きょんさんについて
調べていきます。

きょん(本名:富士田恭兵 / ふじたきょうへい)
ラフレクラン,きょん

管理人CoCo
”きょん”という芸名はお名前の
”きょうへい”からきているんでしょうね。

1987年11月18日生まれ 埼玉県出身
身長:174㎝ 体重:67㎏

管理人CoCo
西村真二さんが181㎝の高身長なので
きょんさんが小さく見えますが、
174㎝あるんですね。

国学院大学を卒業したきょんさんも
西村さん同様社会人経験があります。

お笑いの道に進むための資金をためるため、
そして精神力をきたえるため(?)に
1年つとめたその会社は
かなりのブラック企業だったそうです。

格差コンビとも思われる
ラフレクランのお二人ですが、
コンビ結成を誘ったのは西村さんの方から
だということです。

西村さんいわく

”富士田(きょんさん)にビジネスを感じた”

ということです。

言い方は上からですが、
何にしても
きょんさんのことを”買ってる”って
いうことなんでしょうね。

ちなみにきょんさんの特技は
ネタでもたびたびやっている

”バランスボールに乗ること”。

バランスボールに乗ったまま、
”着替え”や、”ラーメンを食べる”など
はなれ業をやってのけます!

かれとぴ編集後記

いいわるいは別として
芸人さんの多くは経歴や見た目など
わかり易いところをネタにするのが
よくあるパターンですが、
それだと徐々にあきられてしまいます。

ラフレクランのすごいところは
前職の経験やスキルは生かしているものの、
経歴にたよらないネタを中心にやっているところ。

そしてここに来て
加速度的におもしろくなっています。

コントも漫才も安定して
笑えるのはスゴイっす!

2人ともキャラがたっているのもすごいところ。

これは間違いなくキますね!
要チェックです。

サイトマップ(記事一覧)

ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

お買い忘れはありませんか?

このページの先頭へ