成宮寛貴芸能界引退の真相、真実は?DVDや本は購入するべき?!

フライデーの記事でまた芸能界に衝撃が走りました。

2016年12月9日
フライデーで薬物疑惑を報じられた
俳優の成宮寛貴さんが
芸能界を引退すると報じられました。
成宮寛貴,芸能界引退

疑惑の完全否定をしたのちの
引退発表ということで
様々な憶測が飛び交っているようですが、
集められる情報から
成宮寛貴さんが引退を決断した
真の理由や今後について検証してみましょう。

スポンサードリンク

成宮寛貴が芸能界引退を決めた理由とは?疑惑にシロでも引退するか?!

成宮寛貴さんの芸能界引退の真の理由はなんだったのでしょうか。

直筆で書かれた引退報告について
検証してみましょう。

まず第一に
当サイトでは疑惑の真偽については
推測でしか語ることはできませんので、
予めご了承ください。

また、スタンスとしては
疑惑そのものが疑わしいと思っています。

記事自体がねつ造かどうかはわかりませんが、
検証が不十分だったと考えています。

どうも無実のように思えてなりませんが、

だとしたらなぜ
おもてに出てきて反論をしないの?

そう思われる方もいるかもしれません。

本当のこと、真実はもちろん
成宮寛貴さん本人と
その場にいた当事者しか知らないことだと思います。

それでもなぜ私が
成宮寛貴さんを無実だと考えているのか。

また、多くの人たちが
成宮寛貴さんを無実だと考えているのか。

成宮寛貴さん本人によって書かれた
引退を報告するFAXを見れば
成宮寛貴さんの人柄が垣間見られるからです。

成宮寛貴さん本人が書くように、
”すべての原因を作ったのは自分自身”
なのかもしれません。

それでも
悪意がある人間に目をつけられると、
真実かどうかは関係なくなってしまうんだなと、
恐ろしい気持ちです。

今回の疑惑から
成宮寛貴さんの気持ちが引退という結論にいたった理由は

ひと言でいえば

絶望感だと思います。

このタイミングで引退することは
場合によって罪を認めたようにもとらえられるでしょうし、
そのことはご本人が一番わかっているはずです。

それでも引退という結論を導き出した裏には、
引退コメントの書面にあるように、
裏切られたことへのショックや
知られたくないプライベートな部分を
晒されることに耐えられなかったのでしょう。

仮に無実だと判明した場合は
講談社フライデーは
ひとりの役者の人生を終わらせたということで
謝罪だけでは済まされない事態にも発展するかもしれません。

スポンサーリンク

成宮寛貴のDVDはとりあえず買っておいた方がいい

成宮寛貴さんのDVDや写真集、本などは
今後入手困難になると思われます。

今のうちに購入するべきでしょう。

相棒シリーズDVD BOX

シーズン11

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

シーズン12

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

シーズン13

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

オレンジデイズ

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

いま、会いにゆきます

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

ニュース速報は流れた

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

こうやって見ていくと成宮寛貴さんは
いい作品にたくさん出ていましたね。

デリケートな話題で、
センシティブな結末だけに
今後のテレビ放送も難しいかもしれません。

写真集関係は
2003年から2010年に販売されたものということもあり、
すでにほぼ完売でした。

【中古】成宮寛貴10周年記念メモリアル本「Hiroki Narimiya Anniversary Book10」
※↑クリックすると詳細が見られます。

↓こちらは完売のようです

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

かれとぴ編集後記

2016年は芸能関係の報道の在り方について
考えさせられました。

結局誤報ということで、
数か月後に謝罪が発表されましたが、

管理人CoCo
有吉弘行さんと夏目三久アナウンサーが結婚!
夏目三久さんは妊娠!
なんていう報道がありましたね。

第一報を聞いて、
疑わしく思いながらも記事を書きました。
⇒夏目ちゃんの記事にジャンプ!

フジテレビの朝の番組で
マー君こと田中将大投手と、奥さんの里田まいさんが
住んでもいないのに
トランプタワーに住んでいることにされたりもしました。

釈放された歌手のASUKAさんに
再度疑惑が出た際に
報道が過熱しすぎて
ASUKAさんの乗っていた
ベンツのエンブレムを壊したとか。

倫理観をなくした報道は
見るに堪えません。

今回の成宮寛貴さんの引退は
本当に大きな決断だったと思います。

成宮寛貴さんが今後
穏やかに人生を過ごすことができるよう
お祈りいたします。

サイトマップ(記事一覧)
ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

お買い忘れはありませんか?

このページの先頭へ