2017年夏の注目と言えば、日本最大級のイベント会場である幕張メッセで
7月15日から9月2日まで開催されている
ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-
ですよね。

ギガ恐竜展,幕張,幕張メッセ

特に今回のギガ恐竜展は
日本初公開が3つもあるんですよね!!

ご存知でしたか??

よく話題になっている全長38mのルヤンゴサウルスの実物化石はもちろん!
赤ちゃん竜のベイビールイの実物化石に、
シッポを食いちぎられた(らしい)ティラノサウルスのワイレックスの復元骨格

と、見応え充分!!

でも、実際行こうかなと思っても、
幕張メッセの混み具合や、実際見たらおもしろいの?なんていう不安も出てきますよね。

そこで今回は、幕張メッセで開催されているギガ恐竜展2017の混雑具合や、
ギガ恐竜展のクチコミや評判はどうなのか?を調べてみました!!

スポンサードリンク


幕張メッセ:ギガ恐竜展2017の混雑具合はどう?絶対に持っていくべきものとは?!

大人気イベント、ギガ恐竜展2017の混雑具合はどうなんでしょうか?

管理人CoCo管理人CoCo

良くも悪くも幕張メッセは会場がドでかい!

なので、人がたくさんの割にはそれほど混まないとも言えます。

逆に、会場がいくつもあって、同じ日にギガ恐竜展以外にもイベントをやっていることが多いので、
集客が多いイベントが重なると、最寄りの海浜幕張駅や会場周辺は混雑します。

たとえばギガ恐竜展始まって2日目の7月16日は
ギガ恐竜展、ディズニーオンアイス、全国そろばんコンクール決勝大会、
マイナビ看護学生就職セミナー、ユーリ!!! on FESTIVAL
と、5つもの大型イベントをやっていました。

特に混雑する場所は?

混雑するポイントは限られているのですが
・物販エリア
・食事処
・最寄り駅
・トイレ
などです。

特に物販エリアに関しては、
会場でしか手に入らない物も多く、しかも数に限りがあるため、
欲しいものを手に入れるには並ばないといけません。

また、食事は時間帯が集中しがちなので、
時間をずらすか、会場に入る前、出たあとに近隣で食べるのも手ですね。

トイレはもともと人が集まる場所だけに考えて作ってありますから意外と大丈夫。

絶対に持っていくべきものとは?

会場にぜひ持っていってほしいのは、
飲み物とタオル!

会場はメチャ広いです。

管理人CoCo管理人CoCo

エアコンなんてアテになりませんぜ。

ギガ恐竜展2017のクチコミはどう?楽しめる??

わざわざ混雑するところに行くんだから行って損はしたくないですよね?

管理人CoCo管理人CoCo

では実際にギガ恐竜展2017は楽しめるイベントなんでしょうか??

これはもう!
行く価値アリ!!

一番の目玉である全長38m高さ14mのルヤンゴサウルス!
これだけでも十分っていうくらいの大迫力です!

ちなみに大きすぎて写真に収まりきらないというルヤンゴサウルスですが、
グッズ売り場に入る直前に後ろを振り返ると全身が撮影できる
という情報が出ていました!!

管理人CoCo管理人CoCo

行かれる方はぜひチャレンジしてみてください!

化石ばかりでなく、ロボット恐竜も人気!

有料になってしまいますが、600円の音声ガイドでは
NHK「おかあさんといっしょ」でうたのおにいさんをつとめていた
だいすけお兄さんこと横山だいすけさんが解説してくれていますので、
小さいお子さんもさらに楽しめること間違いなしですね。



スポンサードリンク





かれとぴ編集後記

チケット料金は
高校生以上の大人が2,200円
4歳から中学生は1,000円。
(3歳以下は無料です。)

チケットはコンビニで受け取れる
チケットぴあ(セブンイレブン、サークルKサンクス、チケットぴあ窓口)、
ローチケHMV(ローソン)、イープラス(ファミリーマート)
もありますが、
スマホを使っている方や、自宅にプリンターがある方は
自宅やその場でチケットが手に入る公式サイトが便利です。

ギガ恐竜展2017幕張会場のチケット販売公式サイトはこちら

スポンサードリンク



ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。
最後までお読みいただきまことにありがとうございます。
サイトマップ(記事一覧)




お買い忘れはございませんか?