さあ!いよいよ総選挙の季節ですね!!

あなたの推しメンは
ナオ?やまと?カエデ?

ええ。
もちろんカワウソウ選挙の話ですよ。

カワウソウ選挙,投票,方法

ダジャレみたいなネーミングですが、
っていうか、完全にダジャレから来ていると思われる企画ですが、
ただいま、最も人気が高いカワウソを決める、
第1回カワウソゥ選挙が開催されているんです!!
※正式なイベント名はカワウソゥ選挙と”ウ”が小さい”ゥ”になりますが、
記事内では主にカワウソウ選挙という表記になっています。

今回はこのカワウソウ選挙について、
どんなイベントか?
どうやったら投票できるのか?
イベント自体が不公平では?
など、いろんな疑問をチェックしました!

スポンサードリンク


カワウソウ選挙って何?

まずはそもそもカワウソウ選挙って何?っていうことからです。

今回が第1回大会ということですが、
大会要旨としては、日本国内で飼育されているカワウソの中で
カワウソ界の頂点を決める!
ということのようです。

管理人CoCo管理人CoCo

実はあまり具体的なことは公式サイトにも書いていません・・・

日本全国の36もの動物園や水族館などから全部で84頭のカワウソが立候補して争われています!

主催は“いきものAZ”という”いきもの好きの、いきもの好き による、いきもの好きの為のSNS”ですが、
このいきものAZ自体は株式会社サンシャインシティという、
サンシャイン水族館の関連会社が運営しています。

一番の目的は”いきものAZ”というSNSサービスを広めることにあるようですが、
動物好きの私としてはちょっと乗っかって楽しんじゃおう!と思います。

投票期間はいつまで?投票方法は??

カワウソウ選挙の開催期間と投票方法です。

投票期間と結果発表

投票できる期間は2017年8月31日(木)から2017年10月9日(月)まで!

管理人CoCo管理人CoCo

もうはじまっているんですね!

気になる結果発表ですが、
先行発表が2017年10月15日(日)サンシャイン水族館カワウソパフォーマンスにて。
WEB発表は2017年10月16日(月)です。

2017年9月19日(火)に中間発表がありますよ!

投票方法もいろいろ

投票方法もいくつかあるのですが、
このあたりはAKBの総選挙と同じく、組織票やコアなファンが多く投票できる
“大人な”投票方法になっています。
※お金はかからないのでご安心を。

投票方法1:ネット投票

カワウソウ選挙の公式ページから投票できます。

1日1回1票投票が可能。
(24時間後に再投票が可能ですので、10日で10票入れることができます。)

公式サイトの投票ページ

投票方法2:いきものAZの記事から投票

いきものAZのページで投票したいカワウソの名前を検索、
メニューバーから”個体”を選んで、お目当てのカワウソを探します。

投票したいカワウソの記事の左下にあるクリオネマーク = 「好き」ボタンを押すと2票分の投票ができます!

これは何回でも、何件でも投票ができるようです。

生き物AZに登録済みの方はこちらから。

まだ登録していない方はこちらから。

管理人CoCo管理人CoCo

まぁ。
SNSの運営母体がサンシャイン水族館の関連なので仕方ないですが、
ほとんどがサンシャイン水族館のカワウソくんたちっていうのが気になりますね。

投票方法3:いきものAZに記事を投稿して投票

いきものAZで応援したい個体の日記を書き込むと◯票投票したことになるそうです。

票数が明らかになっていないのですが、これは文字数とかによって決まるのか、
ただ公表していないだけなのか??

管理人CoCo管理人CoCo

主催者と参加者が近い関係にあればあるほど、
このあたりのルールははっきりしておいたほうがいいと思うのですが・・・
どうなんでしょうね。

個体日記つまりは観察日記のようなものですから、
基本的には、飼育員さんか、関係者あるいは
実際に見に行った方のみが書ける記事っていうことですね。

もしも個体日誌を投稿する方は、
投票したいカワウソの名前をタグ付けするだけでなく、
ヒモ付けしないと投票したことにならないそうなので、注意しましょう!!

ちょっとお祭りに乗っかりたいだけの私のようなタイプは
なかなかこの方式では参加できません。

ガンバって、クリオネマークをポチポチするしかなさそうです。



スポンサードリンク


かれとぴ編集後記

まとめに関しては
ちょっと批判的な文章になってしまっているので、
楽しく読み終わりたい方はここでストップしてください。


こういう賞レースにはある程度
主催者の思惑が反映されるのは仕方がないことです。

ましておそらくイベントの一番の目的は
いきものAZというSNSをより広めて、登録をしてもらうっていうことにあるようですから、
登録した人や、記事を書いた人により有利になるような仕組みはあって当然でしょう。

ですが、
せっかく動物園や水族館が手に手を取って盛り上がろうと協力しているのに、
主催者サイドが有利になるような仕組みにしてしまうと、
参加表明をしたサンシャイン水族館以外の動物園、水族館の人たちや、
応援しようとするわれわれの側もちょっと興ざめしてしまいます。

もしも得票数まで公表するとなると、
おそらくあまりのケタの違いに立候補した園・館の関係者は
苦笑いもできないでしょうね。

今回はともかく、
別のかたちで次のイベントを計画するのであれば、
より盛り上がるような内容にしてほしいと思います。

いや。

ホントは楽しい記事を書くつもりだったんですけどね。

ガンバって生きているカワウソくんたちや、
投票期間中に星になってしまったブブゼラくんのためにも
いいイベントになって欲しいと祈るばかりです。

スポンサードリンク



ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。
最後までお読みいただきまことにありがとうございます。
サイトマップ(記事一覧)




お買い忘れはございませんか?