ピタゴラ装置(ピタゴラスイッチ)みたいな動画をあつめてみた。第3弾


ども、管理人CoCoです。

今日は
”ピタゴラ装置(ピタゴラスイッチ)みたいな動画をあつめてみた。”の
第3弾です。
⇒その1⇒その2もどうぞ

まぁまぁ、そう言わずに一度見てみてください。
(あ、何も言ってませんか?)

今回は企業CM(というかイメージビデオ?)を
お2つご紹介します。

どちらもアメリカを代表するブランド(企業)です。

ひとつはタイトルのイメージ画像でも出しましたが、
レッドブルというスポーツドリンクの
イメージビデオです。

もう一つはアメリカの
大手ディスカウントストア
ターゲット(TARGET)のCMです。

どちらも見ごたえがありますので
どうぞご覧ください。

スポンサードリンク

エクストリームスポーツをピタゴラ装置でつなぐと・・・

まずは”心に翼を”でおなじみの
スポーツドリンク”Red Bull”の
イメージビデオです。

自分で紹介しておいて何なんですが、
これはピタゴラ装置と呼んでいいのか?
微妙なものではあります。

どちらかというと

エクストリームスポーツと呼ばれる
ちょっと激しいアクションを楽しむ!

というほうが正しい見方かも知れません。

質問者の写真
人間ってすごいことができるんだなぁ、と
ただただ感心して
装置のできはあまり気にしませんでしたが、
装置自体も1:20あたりでチェーンソーを使ったりと
かなり”やんちゃな”仕上がりになっていますね。

スポンサーリンク

フレッシュフルーツモチーフなのに・・・さすがアメリカ!

続きまして、
アメリカの大手ディスカウントストア
ターゲット(TARGET)のCMです。

食品も多く扱っているお店らしく、
フレッシュフルーツをメインにした
カラフルで楽しい装置になっています。

好きな部分は0:47あたりの
卓上扇風機を使ったところですね。

ちょっとかわいいです。

一番おどろいた、というか
さすがアメリカだなぁ!と感じたのは
やはりラストの
いわゆるオチの部分です。

とりあえず先に見ていただきましょう。

アメリカの企業ということを考えると、
製作者サイドに笑わせる意図はないでしょうし、
視聴者サイドからも別に笑ってしまうところは
ないと思うんですが、

日本人から見たら
これだけ新鮮な食材をアピールするようなCMで
最後にできるのがこれ?って
ちょっと笑えてしまいました。

質問者の写真
いや、さすがアメリカっす!!

かれとぴ編集後記

編集後記を書く段階になって
あらためてきづきました。

今回の1本目のレッドブルのイメージビデオ、
ピタゴラ装置とエクストリームスポーツって
一見無関係なようですが
どちらも

それって、わざわざやる必要ある??

っていうようなことをやっている、
という点では共通している気がします。

自分もあらためて

ムダなことを楽しめる人間になりたい!

そう思いました。

質問者の写真
ちょっとエクストリームスポーツは
無理かもしんないけど・・・

サイトマップ(記事一覧)
ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

お買い忘れはありませんか?

このページの先頭へ