また使えるアプリを発見!しちゃいました。

アプリの名前は

InstaMag(インスタマグ)

といいます。

あ、先にお伝えしておきましょう!

このアプリは
iPhone用 android用
どちらもあります!
アプリ

今ちまたで大人気の
顔交換ソフトMSQRD(マスカレード)の記事はこちらからどうぞ。
msqrdマスカレード    
顔交換アプリ

写真を加工するソフトと聞いて
アマく見ている方もいるかもしれませんが、
これマジすごいっすよ!

だってこんなのができちゃうんです!

管理人CoCo管理人CoCo

以下はミニアルバムを作った例です。

アルバムではなくてメッセージカードのようなフレームの写真もつくれますよ~。

インスタマグ

実際は↓↓ 4ページのこんなアルバムが仕上がります。
※再生時音が出ますからご注意を!
InstaMagでつくったよ!

完成度が高すぎてどこを作ったか
わからないかもしれませんが、
もともと⇒こういうアルバムがあって、
そこに写真を置き換えただけです。
※音出ます!

管理人CoCo管理人CoCo

仕上がりをきれいに見せるために
大好きな⇒長谷川潤さん
写真を使ってみました。

スポンサードリンク


InstaMagってどんなアプリ?実際にやってみたよ。

まずはInstaMag(以下インスタマグと書きます)
についてどんなアプリかご紹介いたします。

インスタマグは簡単におしゃれな
写真加工アルバムやフレーム付き写真が作れるアプリです。

管理人CoCo管理人CoCo

>アプリ自体のリリースは結構前ですが、
完成度も高く、使い勝手もいいので今でもおすすめ度はトップレベルです。

最初にお見せした長谷川潤さんのアルバムも
形式の決まったアルバムに写真をはめ込んだだけです。

これが加工前のページです。
インスタマグ

このページに
この写真を足します。
長谷川潤

するとこうなります。
インスタマグ

この繰り返しでわずか5分ほどで
先ほどのようなミュージックアルバムができてしまいます。

しかもSNSやメールでの共有も
めちゃくちゃ簡単!

唯一残念なのは
日本語に対応していないことなんですが
結構直感的に操作ができます。

どうも中国あたりで作られたアプリのようで
あちこちで中国語っぽい感じの表記が出てくるのですが
テキストの編集も出来るので日本語にもアルファベットにも変えられます。

少し広告が出ますが
その程度で無料で使えるのなら
全然オッケーです。

選べるデザインも実に多彩です。

インスタマグでできること:フォトカード編

インスタントマグでは、
あらかじめ用意されているフレームに
写真をはめ込むことができます。

選んだフレームによっては、
写真に加工を加えたり、
文字や効果を加えたりすることもできちゃいます。

機能としてはシンプルですが、
その分使い方も覚えやすく、
しかも選べるフレームが200種類以上もあります!

ささっ!と簡単にメッセージカードを作ることも、
時間をかけて凝った仕上がりにすることも可能です。

ここでは使い方、というよりも
どんなものができるのか、
そのホンの一部、
ホントにホントにごくごく一部だけご紹介します。

写真を9枚使ったフレームの例

今度は⇒吉瀬美智子さんを素材にして
写真9枚を使用した仕上がり例を
ご紹介しましょう。

インスタマグ

どうやらアプリ自体に顔認識機能がついているみたいで、
ある程度は顔が中心に配置されます。

他にもこういったのもできます。
インスタマグ

画像は入れ替えや色の変更、
位置の修正など個別に編集可能です。

※白黒の写真はアプリが自動で変換したものです。

文字が編集できるフレームもあります。
インスタマグ

さらにはこんなフレームも。
インスタマグ

写真3枚を使ったフレームの例

次に⇒鳥居みゆきさんを素材にして
写真3枚を使用した仕上がり例をご紹介しましょう。

結構シンプルですがこれは文字が変えられないフレームです。
インスタマグ

かわったものだとこんな立体的なものもあります。
インスタマグ

アプリの名前からも想像できますが、
インスタグラムへの投稿にも対応しやすいように、
正方形に仕上がるフレームもたくさんあります。

今度は”マンガ”というシリーズのフレームから。
セリフ部分の文字だけ変えました。
インスタマグ

マンガのコマ割り風でおもしろい仕上がりになります。

他にもマンガシリーズには
こんなのもあります。
(セリフ部分だけ変えています)
インスタマグ

自動で白黒変換してくれるので、
よりマンガ風な仕上がりになっています。

でも、これだとちょっとさびいしい・・・

なんていうときは
色や、フキダシ、背景などを
いろいろいじっていくと・・・

上の写真もこんな風に加工できます。
インスタマグ

写真1枚だけを使ったフレームの例

さいごに⇒アルシンベコバさんを素材にして
写真1枚だけを使用した仕上がり例を
ご紹介しましょう。

1枚だけの場合はフレーム数も一番多いです。

まずはこんなのはどうでしょうか??
雑誌の表紙風です。
インスタマグ

洗練された展示会のポスターのような仕上がり。
文字の編集が可能です。
インスタマグ

渋かっこいい仕上がりの写真。
音楽は鳴りません・・・
インスタマグ

最後はやっぱりマンガ風で。
セリフやステッカー(貼文字)なども
加工しています~。
インスタマグ

こんな感じでお手持ちの写真をいろいろと
加工することができます。

ここに載せようと思って、
アプリをいろいろいじりましたが、
選べるフレームの種類もかなり多いですし、
加工もいろいろできるので
ついつい時間が経つのも忘れてしまいました。

iOS版はこちらから。
インスタマグ

Android版はこちらから。
インスタマグ



スポンサードリンク


かれとぴ編集後記

日常的な写真をちょっと特別なものにしてくれる素敵なアプリだと思います。

管理人CoCoのおススメの使い方としては、
大切な方へのグリーティングに使っていただきたいなぁ・・・と。

たとえば・・・
かれとぴ

こんな感じでしょうか。

私自身も使い始めたばかりで、熟知しているわけではないのですが、
使ってみてわからないところなどあればぜひコメントに残してください。

わかる範囲で回答いたします。

また、別の使い方などありましたら
ぜひ教えてくださいね。

スポンサードリンク



ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。
最後までお読みいただきまことにありがとうございます。
サイトマップ(記事一覧)