積水ハウス,CM,歌

シンプルだからこそ伝わるものってありますよね。

今回取り上げるCMがまさにそれだと思うのです。

積水(セキスイ)ハウスの”イズ・シリーズ”のCM
「人生になる家」編なんですが、
映像と、ナレーションと、歌声のすべてが
絶妙に融合して癒されます。

ではさっそく見ていきましょう。

スポンサードリンク


積水(セキスイ)ハウス”イズ・シリーズ”CMの概要

TVのCMから流れてきた、のびやかな歌声。
その美声に魅了され、思わず集中してTVを見た人も多いのでは?

まずはCMの概要をチェックしていきましょう。

グレーの空をバックにした、情景的なシーン

仕事が終わり、家に帰るところでしょうか。
ねずみ色の背景を背にして歩いてくる、ひとりの男性。
スーツを着用し、手にはビジネスバッグを持っています。

画面奥からどんどん、近づいて来てストップ。
手を振る先には、きっと愛する家族がいます。
画面越しから、家族を大切に思っていることが伝わってきますね。

そして、シーンは切り替わり積水ハウスの
”イズ・シリーズ”の紹介が流れる…という展開を見せるこのCM。

ラストは世界観を壊さず、サウンドロゴで締めています。
”イズ・シリーズ”のCMはまさに、短いドラマを見ているよう。

積水(セキスイ)ハウス”イズ・シリーズ”ナレーションと歌は誰が?

映像もさることながら、このCMでは
ナレーションの声やCMソングの伸びやかな歌声も印象的ですよね?

次にこの声の主について調べてみました。

積水(セキスイ)ハウス”イズ・シリーズ”気になるナレーションボイス!

このCMでナレーションを担当していたのは、女優の宮沢りえさんでした!

長年のキャリアが生み出す落ち着いた声はさすがといったところ。
まさに”温かい家”を表すにはピッタリですね。



スポンサードリンク


積水(セキスイ)ハウス”イズ・シリーズ”CMソングを歌っているのは誰?

では、このバックコーラスを歌い上げている人はだれなのでしょうか。

調べてみたところ、この声の主は、美声ボイスパフォーマー!おおたか静流(しずる)さんでした。

おおたか静流さんの、のびやかに歌い上げるその声は大自然の中にいるよう。

人生はながーく続いていくものですから
おおたか静流さんが起用されたのも納得できますね。

もう少しおおたか静流さんやCM曲について調べてみましょう!

スポンサードリンク



次のページ