いよいよ夏の大イベント!ヨコハマ恐竜展2017~動く!ほえる!恐竜の森~が開催されます。

ヨコハマ恐竜展,チケット,混雑予想

毎年行っているという方もいる一方で、今回初めて!っていう方もいるでしょう!

思いついたらすぐお出かけ!っていうのは昔の話。

今の時代は、きちんと計画をたてて出かけないと、無駄に待ち時間が増えるばかりか、
混雑して入場できない!っていうことにもなりかねません。

楽しく!そして快適にイベントを楽しむために!
必須の入場券についてチェックしつつ、混雑予想もしてみました!!

スポンサードリンク



前売り券はすでに完売!でも入場券の準備は必須!

入場料がお安くなる前売りチケットは残念ながら7月14日23:59で発売が終了しています。
買い逃してしまった方は、来年以降の教訓っていうことで。

通常入場券
大人:1,800円
子供(中学生以下):900円

前売りじゃないから、安くならないからと、当日窓口でチケットを買おうと思っている方!
チケット売り場は終日混雑していることが予想されます!!

事前にチケットを用意しておきましょう!

チケットは各種プレイガイドで取り扱っていますが、
おすすめは楽天チケット か ヨコハマ恐竜展の公式サイトです。

おすすめチケットその1:楽天チケット

楽天チケットでの購入ががおすすめの理由はもちろんポイント!
チケットを買ってポイントが貰えるなんてうれしいですよね~。

ヨコハマ恐竜展入場券(Rakutenチケット)
※↑↑クリックすると詳細が見られます。

チケットは全国のセブンイレブンかファミリーマートで発券できます。
※ファミポートでの直接購入だとポイントは付きません。

おすすめチケットその2:ヨコハマ恐竜展の公式サイト

ヨコハマ恐竜展の公式サイトでの購入がおすすめの理由はチケット引き換えが不要なこと!

ヨコハマ恐竜展入場券(公式サイト)
※↑↑クリックすると詳細が見られます。

ネットでの購入時に、プリントアウトかスマホ画面表示かを選べるのですが、
どちらにしても自宅でチケットの受け取りができるっていうのは楽ですよね~!

↓↓クリックでその他のチケット販売サイト情報が確認できます。
その他のチケット販売サイト
ローソンチケット

e+ (イープラス)

JTBエンタメチケット

チケットぴあ

tvkチケットカウンター

JTBコンビニチケット
※全国のローソン、ファミリーマート、セブンイレブン、サークルK・サンクスで直接購入

一部の販売店ではチケット代以外にチケット発行手数料がかかります。

スポンサードリンク



ヨコハマ恐竜展2017混雑予想!!

これはもう専門家に聞いてしまいましょう!

じつはパシフィコ横浜の公式サイト駐車場の混雑予想が載っていました!

駐車場の混雑予想とイベント = ヨコハマ恐竜展2017の混雑予想はほぼ同じになりますよね。

ではさっそく確認しましょう。

7月の混雑予想日

15日(土)、16日(日)、17日(月)、
22日(土)、23日(日)、
27日(木)、28日(金)、29日(土)、30日(日)

基本的には土日祝日が混雑する予想ですが、
7/27(木)と28(金)は隣接する国立大ホールでコブクロのライブがある関係上混雑予想が出ています。
駐車場の混雑さえ覚悟すれば、ヨコハマ恐竜展自体は土日ほどは混まないと思います。

8月の混雑予想日

5日(土)、6日(日)、
10日(木)、11日(金)、12日(土)、13日(日)、
14日(月)、15日(火)、16日(水)、17日(木)、18日(金)、
19日(土)、20日(日)、
24日(木)、
26日(土)、27日(日)

土日はもちろんのこと、8/10(木)~20(日)は同じ展示大ホールでトミカ博があります。
2017年のお盆は8/13(日)~16(水)が中心なのでできることならこの前後の期間は避けたいところですね。

トミカ博も大人から小さいお子さんまで集まるイベントなので、かなり混み合いそうです。

なお8/24(木)に関しては学会、シンポジウム、展示会などの医療系、企業系のイベントが重なっているための、
駐車場混雑予想なので、ヨコハマ恐竜展自体はそれほど混雑はしないと思います。



スポンサードリンク


かれとぴ編集後記

特に遠方からお出かけになる方は、
ぜひヨコハマ恐竜展だけでなく、みなとみらい地区を楽しんでほしいと思います。

ヨコハマ恐竜展,チケット,混雑予想

パシフィコ横浜のすぐ隣にあるカップヌードルミュージアムもおすすめ!
※建物は目立つ外観ですが、表示小さいので要注意です。

入場料はもともと高校生以下は無料で、大人のみ500円なのですが、
2017年7月15日(土) ~ 9月3日(日)の期間中は
ヨコハマ恐竜展のチケットの半券があれば入場料が無料になります!

自分で具材や味が選べるオリジナルカップヌードル作りが人気!

パシフィコ横浜から歩いてすぐのクイーンズスクエアには
サンリオビビティックス
ディズニーストア
スヌーピータウン
といった、説明不要のグッズショップが並んでいます

お子様連れに人気と言えば、ランドマークタワーのショッピングエリアランドマークプラザの4階!

トリックアートが楽しめる“横浜トリックアートクルーズ”は、ヨコハマ恐竜展のチケットの半券があれば入場料が100円引きになります!

その他
繁忙期には入場待ちになるほど人気の“ポケモンセンターヨコハマ”
ジブリのグッズを中心においている“どんぐり共和国”
少年ジャンプの作品に関するグッズを扱う“JUMP SHOP”
などのグッズショップが人気です。

大観覧車やジェットコースターがシンボルのよこはまコスモワールド
入場料は無料で、乗りたいものだけチケットを買うシステムなので、
がっつり一日いる感じではなく、気軽に立ち寄って楽しめますのでおすすめです。

エリアが少し離れますが、足を延ばせばあんぱんまんミュージアムもありますよ!

余裕があれば、山下公園や、マリンタワー、中華街、みなとの見える丘公園、外人墓地、元町までまわると楽しいです。

また、観光よりお買い物!って言う方には、
ランドマークタワー、クイーンズスクエア、MARK IS(マークイズ)、ワールドポーターズ、赤レンガ倉庫、横浜ベイクォーターなどがおすすめ。

高級店を中心に巡りたいという方には、
横浜そごう、高島屋などは高級ブランドも、有名どころのフードも充実しています。

一日だけではとても回りきれない魅力的な場所がたくさんあるので、
ぜひマトを絞って楽しんでください!

横浜駅とみなとみらいを結ぶ小型船、シーバスも意外性があってデートやお子様連れにおすすめですよ!

スポンサードリンク



ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。
最後までお読みいただきまことにありがとうございます。
サイトマップ(記事一覧)



コメントを残す