ぺえ(原宿WCカリスマ店員)はおネエ?本名や名前の由来、出身も年齢も謎!


ども、管理人CoCoです。

またまた原宿系のスターが生まれる予感です。

すでにじわじわ来ていますが、
原宿のアパレルショップのカリスマ店員

ぺえ さんです。

ぺえ

名前もビジュアルもインパクト大!
確実にこれから人気が高まること間違いなし!の

ぺえさんが気になって仕方がありません。

今回は、そんなぺえさんについて
いろいろ調べてみましょう。

スポンサードリンク

ぺえってどんなひと?謎のカリスマ店員はやっぱり謎だった

ぺえさんのプロフィールです。
謎なところが多いですね。

ぺえ(本名不明)
ぺえ

本名はおろか、”ぺえ”という名前の由来も
わかりませんでした。
orz
追記 本名は慎平さんですって。

1992年4月22日生まれ 山形県出身
身長:175cm 体重:52kg

年齢や性別、出身地については
あまり多くを語りたくないようですが、
特に秘密というほどでもないようです。

所属:TWIN PLANET

質問者の写真
ぺえさんが所属した
芸能事務所TWIN PLANETには
モデルでありながら
いまやバラエティで引っ張りだこの
鈴木奈々さんや、
モノマネタレントのみかんさんがいます。

なるほど・・・鈴木奈々さんの事務所ねぇ。
わかる気がする。

ぺえさんは2015年の春に山形から上京して
「W❤︎C原宿竹下通り店」で働き始めました。

半年ほどで人気者になったことから、
テレビへの露出も増えてきて
現在にいたっているようです。

質問者の写真
W❤︎Cはもともとタレントの
若槻千夏さんが立ち上げた
ファッションブランドだったはず!

と、調べたら

いつの間にか若槻さんは
このブランドから手を引き、
今は完全に無関係だそうな。

ふ〜ん、
いろいろあるんですねぇ〜。

ちなみにぺえさんがW❤︎Cで働き始めたきっかけは、
地元山形で”東京に出たい”と思っていたときに、
お店のツイッターを見つけからなんですって。

こんなところで働けたら、と電話をしてみたそうですが、
レディスの店だから・・・と断られてしまいました。

それでも、”面接だけ”と、お願いしたところOKが出て、
面接⇒面白いから採用!となったそうです。

質問者の写真
まじめなはなし・・・

夢はあきらめなければ
つかめるんですね。

素敵な話です。

スポンサーリンク

ぺえはおネエなの?彼氏や彼女は?すっぴんは?

ぺえさんの性別が男性だということは
暗黙の了解ですが、
果たしてぺえさんはおネエなんでしょうか?

どうやら答えはNo!のようです。

追記:これも最新の情報で、
出演番組で
”男性が好き”ということを
カミングアウトされていましたね。

まぁ、”やっぱり”という反応が自然ですが・・・

ぺえさんは自分を
ジェンダーレスではなく、
ジェンダーフリーだと言っています。

どうやら、
(男でも女でも)どちらでもない!のではなく、
どちらにもなれる、ということのようですね。

彼女が欲しいという発言もあったようですし・・・

でも、いつも一緒にいる
イケメンのお友達
”へえ”こと斉藤平七さんと
一緒に住み始めたという話もありますから、
ますます不思議です。

追記:

質問者の写真
ぺえさんが”男性が好き!
ということはへえさんは・・・

へえさんもそっちのかたなのでしょうか・・・

ぺえへえ

ちなみに素顔は
以前テレビに出たときの画像がありますが、
わりかし普通の青年ですね。
ぺえ

番組は朝の情報番組「ZIP」で
どうやら「長風呂男子」という特集だったようです。

そうそう。

そういえばぺえさん、
学生時代はごりごりの体育会系で、
MAX87㎏もあったんですって?!

それが、
原宿系ジェンダーレスのモデルを見て一念発起!
見事30㎏もの減量に成功したそうです。

教わりた~い!!
そして何部だったのかも知りた~~い!

追記:

質問者の写真
バレーボール部だったそうですね!

しかも全国大会に行くほどの実力!だったとか。

バレーと言えば
カザフスタンの奇跡の12頭身美人
⇒サビーナ・アルシンベコバさん
最近どうしているのでしょうか・・・

⇒ぺこちゃん⇒りゅうちぇるくんとも
お友達になったようです。
ぺえ ぺこ りゅうちぇる

⇒にこるんとは知り合いじゃないのでしょうか?

かれとぴ編集後記

原宿には独特の文化と進化がありますね。

質問者の写真
昔、原宿のこじゃれた喫茶店で
エスプレッソを頼んだら、
(・・・エスプレッソが何かも
よく分かったなかったんですが・・・)
試験管で出てきたことがあります。

試験管みたいな、じゃなくて
本物の試験管でした。

一緒に行った友達に
めっちゃ笑われた記憶が・・・

ぺえさんはファッションだけでなく、
人柄に人気が集まっているみたいです。

慕ってくる若い子たちに
ときにはお兄さんのように、
ときにはお姉さんのように
接しているんでしょうね。

特に芸能活動をしていたわけでもないし、
モデルをやっていたわけでもないのに、
芸能事務所に所属したのには
「応援してくれているみんなに応えたい」
っていう思いがあったからだといいます。

とてもまじめでやさしいひとなんですね。

かれとぴでもぺえさんを応援していきます。
サイトマップ(記事一覧)
ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

お買い忘れはありませんか?

このページの先頭へ