2016年12月25日
1980年代に活躍したイギリスの人気デュオ
「ワム!(WHAM!)」のボーカル
ジョージ・マイケルさんが亡くなられました。

ポップでキャッチーなメロディで
つぎつぎにヒットを飛ばしたワム!の曲は、
今もなお様々なシーンで聞くことができますね。


今回はジョージマイケルさんに哀悼の意を表すとともに、
もうひとりのワム!だった、
アンドリューこと、アンドリューリッジリーさんの
解散後の活動を調査してみました。

ワム!のアンドリュー・リッジリーのプロフィールとワム!結成までの足跡

ワム!といえば
ジョージ・マイケルさんと思い浮かぶ方は
多いと思います。

でも、実は控えめな
アンドリュー・リッジリーさんが
気になっていた方も少なくなかったのではないでしょうか。

管理人CoCo
お恥ずかしい話ですが、
わたくし、
今の今まで、
アンドリュー・リッジーさんだと思っていました。

(ーー;)

リッジリーさんなんですね・・・

アンドリュー・リッジリー (Andrew John Ridgeley)

1963年1月26日生まれ イングランド出身です。

お顔立ちは、どこかアラブ系な感じがしますが、 
それもそのはず、
お母さんこそイギリスの方ですが、
お父さんはエジプト系イタリア人だそうです。

つまり、アンドリュー・リッジリーさんは
50%イギリス、25%エジプト、25%イタリア
みたいな感じなんでしょうか??

アンドリューさんとジョージマイケルさんは
実は学生時代の同級生で、
12歳のときにはすでに出会っていたそうです。

アンドリューさん、ジョージマイケルさんに加えて、
アンドリューさんのお兄さんのポールを含めた5人で
「エグゼクティブ」というバンドを結成!

管理人CoCo
ご存知の方もいるかもしれませんが、
アンドリュー・リッジリーさんの実の兄、
ポール・リッジリーさんは
バナナラマの曲でドラムを叩いてます!

けっこうレコード会社に売り込みをしたみたいですが、
メジャーになることはなく解散してしまいました。

1981年にジョージマイケルさんと
アンドリューリッジリーさんのふたりで
「ワム!(WHAM!)」を結成し音楽活動をスタート!

翌1982年にインディーズレーベルからレコードデビューしました。

メジャーアルバムにも入っているので
曲は知っている方も多いと思いますが、
デビュー曲は実は
「ワム!ラップ!(Wham Rap! (Enjoy what you do?) )」
だったんですって。

管理人CoCo
意外!

私が初めてワム!を見た(聴いた)のは
堺正章さんと榊原郁恵さんが司会をしていた
音楽番組「歌のトップテン」でした。

トップテンにランキングされていたのではなく、
「もうすぐトップテン」という
話題曲を紹介するコーナーにワム!が登場したのです。

曲は「クラブ・トロピカーナ(Club Tropicana)」でした。

とても楽しそうに歌う二人が印象的でしたね。

それからの活躍はご存知の通り。

こんな限定レア商品も見つけました!!

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

非公式やジョージマイケルさんのソロをあわせて、
14枚のシングルと、
5枚のベストアルバムをリリースして、
1986年ワム!は解散しました。

懐かしのメガヒットアルバムなら

FANTASTIC!

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

ヒット曲中心のベスト版なら

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

でも一番のおすすめは、
輸入盤だけど聞きたい曲が網羅されているこれ!!

アルバム3枚全部入り!!
Original Album Classics

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

久しぶりに聞きたくなりますよね~~。

いいなぁ。

管理人CoCo
マイケル~~。

(/_;)

スポンサーリンク

ワム!解散理由と解散後のアンドリューリッジリーの活動は?

さてようやく本題です。

1981年に結成して、
熱狂的な人気を得たワム!(WHAM!)ですが、
1986年、わずか5年ほどで解散することになりました。

解散の理由は、
公式には「やりつくした」ということでしたが、
実際はその当時所属していたレコード会社への抗議だったようです。

所属レーベルの親会社ソニーが
当時アパルトヘイト(人種隔離政策)を
おこなっていた南アフリカと
交易をしていたことに対する抗議だったみたいですね。

そういえば
シンディ・ローパーさんの曲にも
アパルトヘイト問題を歌った歌がありました。

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

話を戻して。

私の記憶では
当時解散後のアンドリュー・リッジリーさんは
俳優になるという話だったと思ったんですが、
調べてもそういう話は出てきませんね。

記憶違いなのか、
大成しなかったから消された話なのかは定かではありません。

いずれにしても
解散後のアンドリューリッジリーさんは
モナコに移住してフォーミュラ3(F-1の下位クラスのようなイメージ)で
レーサーをやったこともあるんだそうです。

成功せずに辞めて今度はアメリカ、ロスアンジェルスに移住します。

きっとこの頃はお金もあって、
やりたいことをやってみた、ということなんでしょう。

現在は趣味のサーフィンに関わる仕事として
サーフィン用具の製造会社をやりながら、
環境活動に寄付もしているそうです。

むむむ。
どうやら最近は自転車に力が入っているみたいです。
(右がアンドリューさん。)

この写真のアンドリューさん、なんか、
マークパンサーさんに似てると思いませんか?
右がアンドリューさんです。

もう、音楽の道に戻ることはないでしょうし、
ワム!の再結成も夢に終わってしまいましたが、
アンドリュー・リッジリーさんには
まだまだ長く生きていてほしいです。

かれとぴ編集後記

ジョージマイケルさんが亡くなったと報じられたのが
12月25日。

ちまたでは
ワム!のラストクリスマスが流れていました。

2016年のクリスマスが
ジョージマイケルさんにとって
Last Christmas(去年のクリスマス)ではなくて、
The Last Christmas(最後のクリスマス)になってしまうなんて
運命的で、さびしい気持ちになりました。

あらためて

管理人CoCo
ワム!(WHAM!)って
すごく魅力的なデュオだったなぁ。
そう感じてなりません。

サイトマップ(記事一覧)
ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサーリンク