霊能者アリソン・デュボアのwikiとプロフを調べたら凄かった!


ども、管理人CoCoです。

『ミディアム 霊能者アリソン・デュボア』
アメリカで人気を博したテレビドラマです。

2005年から2011年にかけて全7シーズン130話という
大ヒットドラマでした。



ミディアム 〜霊能捜査官アリソン・デュボア〜
シーズン1DVD-BOX 【4枚組】

主役のアリソンを演じたパトリシア・アークエットも
エミー賞主演女優賞を受賞するなど話題も多かったドラマですね。

ご存知の方も多いと思いますが、
このドラマの主人公霊能者のアリソン・デュボアは
実在するのです。

しかも名前もそのままで。

アリソン・デュボア

写真は左が実在のアリソンさん、
右がドラマでアリソンさんを演じた
パトリシア・アークエットさん

今回はドラマの方ではなく、
ドラマのモデルとなった実在のアリソンさんについて
色々調べてみたいと思います。

以下の情報は全て実在のアリソンさんに関する情報です。

スポンサードリンク

アリソン・デュボアのプロフィール

早速>アリソン・デュボアさんのプロフィールから見ていきましょう!

アリソンさんは1972年1月24日に
アリゾナ州のフェニックスで生まれました。

彼女は6歳のときに
亡くなったはずの曽祖父に出会ったことをきっかけに
霊的な能力に目覚めたそうです。

アリゾナ州立大学卒業前には
検事局のインターンとして働いた経験ももっています。

4年にわたってアリゾナ大学で
霊能減少などの研究実験に参加しました。

彼女の霊能力は、
亡くなった方の声を聴いたり、
ビジョンを追体験できることです。

この能力は地元でも有名になり、
全米の司法機関から犯罪捜査の協力を
求められるようになりました。

また未来予知やリーディング能力も
備わっているそうです。

リーディング能力とは、
犯罪者の額に手を当てることで、
事件当時の状況を読み取ることができるといいます。

2007年には自身の体験をもとにした
「あの世から届く愛のメッセージ」
(原題:「Don’t Kiss Them Good-bye」)

という本も出版されています。


あの世から届く愛のメッセージ
―大切なあの人は死んでなどいない



アリソンさんは結婚しており、旦那さんとの間に3人の娘さんがいます。

旦那さんには特殊な能力はないのですが、
3人のお嬢様、
特に長女のアリエルちゃんには力が強く受け継がれている
ようです。

かつてアリソンさんはある行方不明事件に関して、
娘のアリエルちゃんをテストをしたことがあったそうですが、
その出てきた答えはアリソンさんが思っていたものと
かなり似通っていたそうです。

スポンサーリンク

ドラマの脚色と実話との共通点

かつてアリソンさんはインタビューで
ドラマと実際のアリソンさんの仕事の違いについて
聞かれたことがありました。

その答えは「ほとんど事実」というものでした。

事実と異なる部分に関しても、
ドラマとして話を”盛って”いるわけではなく、
現実の事件の被害者心理に配慮して
性別を変えたりしている程度だそうですので、
そういった視点でドラマを見てみるのもいいかもしれません。

かれとぴ編集後記

アリソン・デュボアさんが
本当の超能力者かどうかという議論は
ほとんど意味をなしません。

やっぱり目に見えないものを
信じないという人はそれなりにいますし、
そういう人にはいかなる実証をしてみても
インチキだと言われてしまいますからね。

それでもわたしは
いわゆる超能力といわれる力の存在を
否定する気にはなれません。

となると、やっぱり
この言葉を使うしかないんですよね。

”信じるか信じないかはあなたしだいです”
サイトマップ(記事一覧)
ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

お買い忘れはありませんか?

このページの先頭へ