スポーツの国際大会って、
国によって何となくイメージカラーってありますよね?

日本だと白x赤とか、中国は赤とか・・・

今回ご紹介するのは黄色いユニフォームの女子バレー選手です。

どの国の選手かわかりますか?

オーストラリアだと思った方、残念!

ブラジルだと思った方、正解です!!

今回は女子バレーボールブラジル代表のゼッケン20番、
アナ・ベアトリス選手についてチェックしました!

アナ・ベアトリス,女子バレー,ブラジル代表

※黄色いユニフォームの写真じゃなくてすみません・・・(笑)

とりあげる理由はもちろん!

管理人CoCo管理人CoCo

強くてかわいいから!

ですよ。

スポンサードリンク


アナ・ベアトリスのプロフィール!

アナ・ベアトリス選手のプロフィールです。

管理人CoCo管理人CoCo

どうもアナ・ベアトリスさんって言う名前の有名人が何人かいるみたいで、
情報探すのが大変でしたよ・・・


アナ・ベアトリス
(Ana Beatriz)
正式にはAna Beatriz Si​​lva Correaといいます。

1992年7月2日生まれ ブラジル・サンパウロ出身

身長は187cmです。
ポジションはミドルブロッカー。

2016年の自国開催だったリオオリンピックでは
残念ながらブラジル代用は選出されませんでした。

その悔しさがあったのか、2017に中国で開催されたFIVBバレーボールワールドグランプリでは、
ブラジル代表として出場、
ブラジルの優勝に貢献しただけでなく、
なんとベストミドルブロッカーにも選ばれました!

所属チームはNestle Osasco

そう!コーヒーなどでおなじみのネスレのチームです。

アナ・ベアトリス選手はもともとNestle Osascoに所属していて、
一時SESIに移籍したんですが、2016年途中から
古巣のNestle Osascoに戻っているんです。

アナ・ベアトリスがワイルドに美しい!画像をチェック!

ブラジルと言えばサンバに代表されるようなアツい国民性のイメージですよね。

アナ・ベアトリス選手もふくめ、ブラジルの選手もアツい方が多いようです。

なので、試合でポイントが入ったときの喜び方も、
ヤッター!!\(^o^)/
っていうよりも、
どうだァ!!゚+。゚(ノ`・Д・)ノオォオォ゚。+゚
っていう感じが多いみたいです。

とか・・・

みたいに。

管理人CoCo管理人CoCo

どうだい?ワイルドだろぉ~?

っと、ちょっとなつかしいネタを使ってしまいました・・・

そしてアツくなっていないときでも、このスルドさ!

いやぁ、子供だったら泣いてますね。

この眼光鋭い感じ・・・

とまぁ、美人で紹介したいのに、
ちょっと別の角度の写真ばっかり紹介してしまいました。

すみません。

ホントはこんなフツーのボーイッシュなおねーさんだったり、

エレガントな写真もあるんです。
少ないけど(笑)

試合を見るときはぜひとも
ブラジルチームの盛り上がり方もチェックしてみてください!

作戦ではなく、国民性だとは思いますが、
ポイントを取ったときの盛り上がりって
ちょっと相手にプレッシャーを与えることにもなるのかな?
とも思えます。

ま。
日本チーム相手のときは
ほどほどにしてほしいと思いますが。



スポンサードリンク





かれとぴ編集後記

バレーボールって見ている分には好きなんですが、
実際にやるのが苦手な競技のひとつです。

別に特別運動神経が悪いわけでもないのですが、
どうもレシーブのときに手首のところに当てるのが下手で、
もう、骨にあたってメチャメチャ痛い思いをしていました。

それ以降どうも苦手です。

なので、プロリーグや、国際試合なんかで
スパイクされたボールをレシーブしているのを見ると
見ているだけで腕が痛くなってきちゃいます。

あと、体育館とかで床にスライディングしたときに摩擦でモモが熱くなるのとか・・・

そんな恐ろしい恐怖と戦いながら頑張ってる選手ってほんとにスゴいなと思います。

・・・どこに感心してるんだ!と思われちゃうかもしれませんが、
いや、ほんっと、スゴいと思います。

もちろんその上で、プレーがスゴいのですが。

他にもたくさん美女アスリートを特集していますので、そちらもご覧ください。

↓↓クリックで開きます。

スポンサードリンク



ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。
最後までお読みいただきまことにありがとうございます。
サイトマップ(記事一覧)




お買い忘れはございませんか?

コメントを残す