サンウルブズとトップリーグXVのレプリカジャージ(ユニフォーム)販売決定したものの入手は困難か?!


ずっと追いかけてきたのに・・・

ぐっすん

あ、どうも。管理人のCoCoです。

ようやく待ちに待ったサンウルブズのレプリカジャージの
具体的な入手について書ける日がやってきました!

なのに、また困難な状況が続くみたいです。

でも気を取り直してご紹介していきましょう!

※極力難しい単語、略語にはリンクを貼っていますが、
わからない略語、用語、単語がありましたら、
⇒かれとぴラグビー用語辞典をご参照ください。

さて本題。
ついにサンウルブズのレプリカジャージの販売が決まりましたね!
今回は速報でお知らせいたします。

が、記事タイトルにもあるように、入手は容易ではないと思います。

というのも、このネットが全盛のこの時代にあって、
入手ルートが店頭だけのようです。

何というか、大都市有利というか。

ま、とにかく発売自体は喜ばしいですし、まずは情報をまとめてお伝えしましょう。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

サンウルブズレプリカジャージ詳細

サンウルブズのレプリカジャージ、いったいどんなのでしょうか?!

気になるところですね。

こんなデザインだそうです。
サンウルブズ ジャージ

以前、ご紹介した発表会のときのものに、
スポンサーロゴが入ったイメージですね。

↓↓発表会の様子。
サンウルブズサンウルブズ    
メンバーとジャージ

スポンサーロゴが入ることで、よりレプリカっぽい感じが出ました。
いいかも。

ちなみに現段階では販売品はホームチームのデザイン、
すなわち1stと呼ばれるオレンジだけのようです。

アウェイの時に着る2ndのグレーのものもかっこいいので
早く販売してほしいものですね。

素材はポリエステル100%
サイズはS・M・L・XL・3Lということです。

値段は予想通り!
9800円+税でした!

追記:楽天にて取り扱いがスタート!

↓↓ちなみに予想記事(戦いの歴史)はこちらです。

まぁ、金額は今までのものと同じなので予測はつくし、
金額以外の予想はことごとく外れていますので、
ただただみなさまにはおわびするしかありませんが・・・

次に入手方法を確認していきましょう。

サンウルブズのレプリカジャージの入手ルート

さて肝心のサンウルブズレプリカジャージの入手ルートですが・・・
まずはズバッと、結論から行きましょう。

入手ルートは大きく2つ。
ひとつは試合会場、もうひとつはカンタベリーショップおよび取扱店です。
残念ながら現段階では通販に関する情報はないようです。

ちょっと詳しく解説しましょう。

試合会場での販売の詳細

サンウルブズレプリカジャージの入手ルート、
ひとつめは、試合会場です。

しかも1か所のみ、日付も一日だけ。

日にち:2016年2月13日(土)
場所:愛知県・豊田スタジアムのスタジアム内カンタベリー売店

※先行販売です。
※お支払いは現金だけだそうです。

ちなみにここでは
トップリーグのスペシャルチーム
トップリーグXVのレプリカジャージと
ゴジラTシャツも限定で販売されるそうです。

トップリーグXVのレプリカジャージ(限定100着)
トップリーグXV

トップリーグXVのゴジラTシャツ(限定100着)
トップリーグXV

スタジアム内の売店なので、チケットがある方だけが対象です。
う~ん、ここで買える方はうらやましいです。

でも、行かれない方のほうがい多いですよね?

すると、頼みの綱はもう一つの入手ルートです。

カンタベリーショップおよびカンタベリー取扱店の販売

ふたつ目の入手ルートである、
カンタベリーショップおよびカンタベリー取扱店の販売です。

こちらははっきりとした詳細が出ていません。
わかっているのは

”2月下旬予定”
”店舗により発売日が異なります。”
”店舗により取扱いサイズが異なります。”

これだけです。

通販では(いまのところ)買えない、
店舗での取り扱いもはっきりしない。

もう、何だかなぁ・・・

少々なえてしまいますが、入手希望の方は
下記の店舗リストを参考にしていただいて、
行かれそうな店舗に連絡を取ってみるのがいいかもしれませんね。

この調子だと店舗の回答もあいまいかもしれませんが。

とりあえず、店舗リストを載せておきます。

外部リンク:カンタベリーショップ、カンタベリー取扱店

下記のアドレスからカンタベリーのオフィシャルサイト、
店舗リストが別窓で開きます。
↓↓
カンタベリーショップ、カンタベリー取扱店

私の場合は一応自宅から行かれる範囲に店舗があるので、
行ってみたいと思いますが、
それでも決して近いわけでもなく、
確実にあるのかどうかは事前に問い合わせないと不安です。

あまり親切な感じじゃないですよね。

かれとぴ編集後記

わたしもにわかファンだけにエラそうなことは言えませんが、
日本におけるラグビーは盛り上げ方がまだまだうまくないですよね。

これだけテレビに色々な選手が登場し、
わたしも含めラグビーに興味を持つひとも増えているのに、
管理側、興行側の対応があまり上手じゃない。

田中史朗選手も以前嘆いていましたが、
せっかくのこの盛り上がりを大事にしてほしいものですね。

今回唯一予想がはずれてよかったことは、
運営母体がJRFUではなく、ジャパンSRだったからか、
JRFUの会員サイト限定あるいは先行販売ではなかったことです。

ファンのすそ野が広がりかけているときに、
にわかファンが近づくのを拒むようなかたちにならずホッとしています。

古くからのラグビーファンの方すみません。
にわかのくせに、あれこれ言ってしまいました。

でも。
ホントに応援したいんです。
盛り上がりたいんです。

まだまだ詳しくありませんが、ラグビーも好きになったんです。
カンタベリーもずっと愛用して着ているんです。

結論:
サンウルブズのレプリカジャージ
通販で売ってください!!

冗談のような書き方ですが、結構重要だと思います。

更なる盛り上がり、期待しています!

がんばれ!!
がんばれ!サンウルブズ!
Break the Line!

サイトマップ(記事一覧)
ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサードリンク

※こちらは過去記事です。
次の記事はこちらをご覧ください
サンウルブズ レプリカサンウルブズ    
ジャージ7

前の記事はこちらをご覧ください
サンウルブズサンウルブズ 
ジャージ5

コメントを残す

サブコンテンツ

お買い忘れはありませんか?

このページの先頭へ