三宅宏実は女子ウエイトリフティング(重量挙げ)メダリストで身長もかわいい


ども、管理人CoCoです。

オリンピックは
普段あまり注目されない、
いわゆるマイナー競技に
スポットが当たるチャンスですよね。

今回ご紹介する
三宅宏実選手は
2012年のロンドンオリンピック
女子重量挙げ(ウエイトリフティング)の
48㎏級で銀メダルを獲得しました。

三宅宏実,ウエイトリフティング

三宅宏実選手の活躍によって
女子ウエイトリフティングという競技に
人々の目が集まるようになったと言っても
過言ではありません。

そして2012年のロンドンオリンピックでの
三宅宏実選手の銀メダルから始まり、
2016年のリオデジャネイロオリンピックでも
女子ウエイトリフティングは
日本選手がメダルが取れる競技として
認知されるようになってきたのです。

スポンサードリンク

三宅宏実選手ってどんなひと?ウエイトリフティング一家だという話だけど・・・?

さっそく三宅宏実選手について
プロフィールをチェックしましょう。

三宅宏実(みやけひろみ)
三宅宏実,重量挙げ

1985年11月18日生まれ 埼玉県出身
身長:146㎝ 体重:48㎏

管理人CoCo
小柄だとは思っていましたが、
146㎝って
女子の中でも小さい方ですよね?

それで100㎏あげちゃうの?

マジ?

そりゃ、オリンピック代表に選ばれるわ・・・

種目:女子ウエイトリフティング53㎏級⇒48㎏級

所属:いちごグループホールディングス
出身大学:法政大学

三宅宏実さんは
ウエイトリフティング一家(一族)です。

お父さんの三宅義行氏は1968年
メキシコシティオリンピックで銅メダル、

三宅宏実選手から見ると叔父さんにあたる
義行氏の兄、三宅義信氏は1694年東京オリンピックと
1968年メキシコシティオリンピックで金メダルに輝いています。

二人いるお兄さんもウエイトリフティング経験者で、
特に次兄である三宅敏博氏は
日本新を出した(当時)こともある有名選手でした。

スポンサーリンク

三宅宏実選手がウエイトリフティングを始めた理由は?小さいころから英才教育だったの??

リフティング一家に生まれた三宅宏実選手は
やっぱり小さいころから
ウエイトリフティングの英才教育を
受けてきたんでしょうか??

と思ったら、意外とそうではないそうです。

小さいころは
ピアノを習っていたという
三宅宏実選手の夢は
ピアニストだったんです。

でも中学3年生の時、
三宅宏実選手はシドニーオリンピックで
女子のウエイトリフティングを見て衝撃を受け、

やってみたい!

と思ったそうです。

管理人CoCo
実はこのシドニーオリンピックから
女子ウエイトリフティングが
正式種目になったんですよね。

人生において
こういうタイミングってあるんですね。

それからは
元メダリストのお父さんから直接指導を受け、
三宅宏実選手は高校1年の夏には
全国高校女子大会53㎏級で優勝するなど、
早くも血統を見せつけました。

2002年ごろから国内大会、国際大会に
出るようになった三宅宏実選手ですが、
常に優勝!というわけではなく、
10年くらいは順位に波がありました。

階級も48㎏級と53㎏級の2つを行き来していました。

それが10年くらいして
自分なりに心と体のバランスをとる方法がつかめてきたり、
数字としての結果の出し方や、
練習メニューの組み立て方などがわかってきたそうです。

その結果、結果が安定するようになりました。

三宅宏実選手のプライベートの過ごし方は?オフには花やアロマでリラックス??

三宅宏実選手はプライベートの時間には
どんな風に過ごしているんでしょうか?

どうやら競技のことを考えた
プライベートタイムを過ごしているようです。

あまり派手に遊んで疲れが残ると
競技に影響が出るからと、
家でリラックスすることが多いみたいです。

その結果、花を育てたり、
アロマをたいたりするのが趣味になったんですって。

スポンサーリンク

かれとぴ編集後記

三宅宏実選手の自己ベストは

48kg級で
スナッチ87kg
クリーン&ジャーク110kg
トータル197kg(日本新)

53kg級でも
スナッチ90kg
クリーン&ジャーク117kg
トータル207kg(日本新)

2階級で記録を持っています。

近年は後輩の育成にも力を入れ始めているようですが、
王者のうちはぜひリフターとして
がんばってほしいですね。

がんばれ!
三宅宏実選手!

リオオリンピック
女子選手かわいい画像付き完全リスト

ア行~サ行
タ行~ハ行
マ行~ワ行

サイトマップ(記事一覧)

ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

お買い忘れはありませんか?

このページの先頭へ