いま女子バスケットボールについて語るなら、
この人を抜きに語ることはできませんね。

日本で初めてダンクシュートを決めた女子選手!

渡嘉敷来夢(とかしきらむ)選手です!
とかしきらむ,渡嘉敷ラム

渡嘉敷来夢選手は現在バスケットボールの本場アメリカで、
女子バスケットボールのプロリーグである
WNBA (Women’s National Basketball Association) の
シアトル・ストームのメンバーとしてプレーしています。

テレビでも何度か紹介されているので、
渡嘉敷来夢選手のことを
ご存知の方もいると思います。

ではさっそく渡嘉敷来夢選手について調査していきましょう!

渡嘉敷来夢ってどんなひとなの?コートネームの由来は??”とかしき”って沖縄の人?

渡嘉敷来夢(とかしきらむ)
コートネーム:タク
シアトル・ストームではラムって呼ばれてるみたいです。

渡嘉敷来夢,女子バスケ

1991年6月11日生まれ 埼玉県出身
身長:193㎝ 体重:85㎏

管理人CoCo
193cm!!

デカっ!

さすが女子バスケットボール選手で
はじめてダンクシュートを決めただけのことはありますね。

ポジション:パワーフォワード(PF)
出身校:桜花学園高校
所属:シアトル・ストーム(WNBA)

WNBAがシーズンオフのときには古巣の
JX-ENEOS サンフラワーズでもプレーしているみたいですね。

ゼッケンナンバーは

日本代表では#10

シアトル・ストームでは#7

JX-ENEOS サンフラワーズでは#10

です。

スポンサーリンク

渡嘉敷来夢選手に関しては語ることが多すぎるぐらいなんですが、
まずはコートネームの由来から。

渡嘉敷来夢選手のコートネームは”タク”。

なぜ”タク”になったのかといえば、
”たくましいプレーヤーになるように”という願いからだそうです。

名前について語る前に出身地の話。

上に記載したように出身地は埼玉県!

沖縄じゃないですね。

ただし、WNBAの公式ページでは出身地は東京都北区となっています。

調べたところ東京の北区で生まれて、
埼玉で育ったようなのでどちらも間違えではなさそうです。

管理人CoCo
WNBAの方は主にアメリカのファン向けだと思うので、
埼玉より東京の方が分かりやすいと思ったのかもしれませんね。

なぜ沖縄に多い”とかしき”という苗字なのかと思ったら、
おばあちゃん(お父さんのお母さん)が沖縄の出身だったようです。

管理人CoCo
そうそう、来夢(らむ)という名前の由来ですが、
調べては見ましたが、
”うる星やつら”の”ラムちゃん”からではない、
ということしかわかりませんでした。
ramu08

さておばあちゃんの話がでたところで
ハーフなの?っていう疑問の答えも探しました。

はたして・・・

スポンサーリンク