全日本大学駅伝2016優勝で箱根を占う!青山学院(青学)・東洋・東海の三つ巴?

ども、管理人CoCoです。

第93回箱根駅伝2017の予選会の興奮も冷めやらぬ中、
箱根、出雲と並ぶ学生3大駅伝のひとつ
第48回全日本大学駅伝が2016年11月6日に開催されます。

前回、2015年に行われた第47回全日本大学駅伝大会では
東洋大学が優勝!

箱根駅伝と出雲駅伝を制した
原監督率いる青山学院大学(青学)の
3冠を阻止しています。

全日本大学駅伝,箱根駅伝

箱根駅伝本選の行方を占うといっても過言ではない
2016年の第48回全日本大学駅伝大会では
どの大学が1位のゴールテープを切るのか?

いきおいにのる青山学院大学の前に立ちはだかる大学はあるのか?!

注目が集まります。

では、早速全日本大学駅伝について
見どころをチェックしていきましょう!

スポンサードリンク

全日本大学駅伝の概要。コースは?距離は?参加大学は?

簡単に全日本大学駅伝の概略をお話ししましょう。

正式名称は秩父宮賜杯 全日本大学駅伝対校選手権大会だそうです。

全日本大学駅伝は愛知県名古屋市の熱田神宮から
三重県伊勢市の伊勢神宮までの106.8㎞を8区間、
8人のランナーでタスキをつないでいきます。

参加大学は前年の全日本大学駅伝大会の上位6チームと、
全国8地区の予選で選ばれた19チーム、
さらに全日本大学選抜と東海学連選抜をあわせた
全27チームです。

ここで出場チームのリストアップしておきましょう!

第48回全日本大学駅伝出場チーム一覧
※全日本大学選抜と東海学連選抜は除く

前年(2015年)の上位6チーム
優勝:東洋大
2位:青山学院大
3位:駒澤大
4位:早稲田大
5位:東海大
6位:明治大

北海道地区(出場枠/1校)
1位:北海道教育大

東北地区(出場枠/1校)
1位:東北大

北信越地区(出場枠/1校)
1位:新潟大

関東地区(出場枠/9校)
1位:山梨学院大
2位:日本大
3位:日本体育大
4位:拓殖大
5位:帝京大
6位:國學院大
7位:中央学院大
8位:大東文化大
9位:国士舘大

管理人CoCo
第93回箱根駅伝大会の予選会で惜しくも涙をのんだ中央大学は
それより前に行われた今大会でも予選で敗退しています。

20校で競ったうち2校が棄権した中、順位は18校中17位でした。

東海地区(出場枠/1校)
1位:岐阜経済大

関西地区(出場枠/4校)
1位:関西学院大(注1)出場辞退
2位:京都産業大
3位:大阪経済大
4位:立命館大
5位:関西大(繰り上げ予選通過)

中国四国地区(出場枠/1校)
1位:広島経済大

九州地区(出場枠/1校)
1位:日本文理大

注1
関西学院大学は陸上部の現役4年生が近隣マンションに空き巣に入り、
6千円を盗んだ疑いで京都府警に逮捕されました。

これを受けて関西学院大学陸上部は、
出雲駅伝と、予選を通過していた全日本大学駅伝の
本選出場を辞退しました。

地区予選の出場枠が関東9校、関西4校で、
その他の地区はすべて1校づつというところを見て
不公平と感じる方もいるかもしれません。

これは、もともとも地方と大都市圏で
大学の数の差があるのが理由のひとつです。

それに加えて、やはり”駅伝をやりたい”という学生、選手は
”箱根駅伝出場が夢”という選手も多いので、
どうしても関東の大学に強豪選手が集まる傾向にあるからのようです。

スポンサーリンク

全日本大学駅伝大会の見どころ、注目ポイントあれこれ

全日本大学駅伝大会の注目ポイントをお話ししていきましょう。

まず、セオリーともいえる見方としては、
この全日本大学駅伝大会そのものを楽しむのはもちろんのこと、
箱根駅伝に参加する大学の選手の走りを見て、
翌年のお正月に行われる箱根駅伝の流れを想像、予想する、
というものです。

全日本大学駅伝と箱根駅伝との違いは

1:距離の違い
 全日本大学駅伝8区間106.8㎞
 箱根駅伝往路5区間107.5Km、復路5区間109.6Km

2:沿道の観客の盛り上がり
 全日本大学駅伝は観客がいない場所もちらほらあります
 箱根駅伝の応援は観客が立ち入れるすべての場所がぎっしり

3:テレビ中継のクオリティー
 全日本大学駅伝を中継するテレビ朝日系列では
  実況と中継の連携がスムーズではないときが少なくありません
 箱根駅伝を中継する日本テレビ系列は全社を挙げて本腰を入れているので、
  見事としか言いようがありません。

管理人CoCo
長年全社をあげて箱根駅伝の
中継に力を注いでいる日本テレビでは
普段バラエティー中心の
水卜麻美アナウンサー(ミトちゃん)なんかも
この日ばかりは駅伝専門アナウンサーに化けます!
⇒水卜麻美アナウンサー(ミトちゃん)の記事はこちら
ミトちゃん(水卜麻美)の食べてるとこがかわいい!女子アナランキング1位?

行列のできる法律相談所でおなじみの徳島恵梨香アナだって、
ズムサタの辻岡義堂アナだってみんな駅伝専門アナになるんですよ~

そして、出雲駅伝、全日本学生駅伝を見る事によって
箱根駅伝がどんなに大きな大会なのかがわかるんですよね。

実績や力のある選手も、
ある時は雰囲気にのまれて調子を崩し、
ある時はケタ違いの声援に実力以上の力を出したり、
がんばりすぎてしまうので
毎年思いもよらないドラマが生まれます。

第48回全日本大学駅伝大会の見どころは?

今や常勝軍団と化した原晋監督率いる青山学院は
出雲駅伝でもすでに優勝しており、
去年果たせなかった出雲、全日本、箱根のすべてで優勝をきめる
3冠達成を公言!

一方で、他大学は打倒青山を念頭に各校独自の対策を練っているようです。

青山学院大学(青学)の注目選手は?
あ、今回の出雲、全日本のスローガンは”神ってるぞ青山大作戦”だそうです。

管理人CoCo
”神ってる”はプロ野球広島カープの
尾形監督の名言で、
流行語大賞候補かともいわれています。

下田裕太選手(3年)
 2016年の東京マラソン日本人2位。 

管理人CoCo
明るいアニヲタ!


============
一色恭志選手(4年)
 2016年の東京マラソン日本人3位。 

管理人CoCo
体幹が安定していてフォームがきれいです。
女子に人気ですよね。


============
田村和希選手(3年)
 1年時に箱根4区で区間新! 

管理人CoCo
笑顔がかわいいです。


============
茂木亮太選手(4年)
 学生生活最後の箱根でスタメンに選ばれるか? 

管理人CoCo
イケメンさんです。
 

前年2015年全日本大学駅伝優勝の東洋大学注目選手は?

2016年の第48回全日本大学駅伝

酒井俊幸監督の著書にもなった、”その1秒をけずりだせ”がスローガンの東洋大学は
前年王者の意地をかけて挑んでくるでしょう。

服部弾馬選手(4年)
 卒業した兄、勇馬と共に東洋大のエース 

管理人CoCo
超イケメンです。


 

打倒青学の最有力候補?東海大学注目選手は?
名将両角速監督の下には、両角監督に指導を受けたいと実力のあるメンバーが集っています。

關颯人選手(1年)
 直前の世田谷陸上競技会5000mで13分台という力を見せた 

管理人CoCo
笑顔がさわやかなイケメン
============
鬼塚翔太(1年)
 關選手同様5000mで13分台をマーク 
管理人CoCo
世界大会にも出場経験があります。


仲がいいですね。
左が鬼塚翔太選手、右が關颯人選手です。
 

この他にも、駒澤大学の大八木弘明監督や、
中谷圭佑選手、工藤有生選手、
山梨学院大学の上田誠仁監督や、
その息子さんの上田竜平選手や外国人選手の起用など
注目ポイントがたくさん!

駅伝ファンならずとも注目したいところですね。

かれとぴ編集後記

高校野球もそうですが、
学生の大会は毎年メンバーが少しづつ入れ替わるところが、
楽しくもあり、戦力が読み切れないところでもあります。

ただ、シンプルな競技ゆえ、
結果を残す選手はやはり地力がありますから、
日ごろの基礎固めをしっかりしているんでしょうね。

基礎という点でいうと
やはり青山学院大学の選手たちは
フォームがきれいです。

走りのフォームやペース配分、
他チームとの駆け引きなど、
走りそのもので見るのも楽しいですし、
イケメン選手の発掘や、
増田明美さん張りに選手のプライベート情報から、
選手そのものへの興味を持ったり、
テレビ中継のうまいヘタなど
ミーハー視点で楽しむのもオツです。

2016年全日本学生駅伝大会は
11月6日朝8:05スタートです!

サイトマップ(記事一覧)
ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

お買い忘れはありませんか?

このページの先頭へ