やりすぎ都市伝説で話題!次世代人工知能ViVの予測逮捕とsiriの関係?!


ども、管理人CoCoです。

2016年9月30日放送のテレビ東京系列
「ウソかホントかわからない
やりすぎ都市伝説スペシャル 2016秋」は
ご覧になりましたか?
やりすぎ都市伝説,siri

今回またこの番組で
ストーリーテラーの関暁夫(せきあきお)さんが、
iPhoneにも搭載されているsiri(シリ)についての
新たな秘密を語ったことで話題になっています。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

フェイスブックは人間の行動を監視するために使われている?!

フェイスブックは人間をマインドコントロールするための
手段だといわれているんだとか。

フェイスブックは大衆を操作するツールであり、
CIAはフェイスブックによって個人情報を手に入れ
人間をコントロールする道具だというウワサ。

自分がフェイスブックをやっていなくても
友人、家族がフェイスブックをやっていれば、
そこから情報が抜き取られるという。

実に怖いですね。

siriにゾルタクスゼイアンと質問したらウソをつくようになりました・・

siriにゾルタクスゼイアンについて質問をすると
以前と違うことをこたえ始めたといいます。

以前は”しかるべき時が来たらお教えします。”
と言っていたと思うんですが、
最近はまず最初に違うこたえをされます。

私がsiriにゾルタクスゼイアンについて聞いてみたところ、

”ゾルタクスゼイアンは架空の惑星です。
6000年くらい前に、遠い銀河で人気があった
TV番組のなかに出てきたんですよ。”
みたいなことや、

”ゾルタクスゼイアンですか?
架空の惑星です。あと、私の知り合いの友人の
お母さんの弟のペットの名前ですね。”
みたいなことを言われました。

”ゾルタクスゼイアンは楽しいところです!
サンタクロースもユニコーンも、
みんなそこにいるんですよ!”

なんていうんですよ?!
コワくありませんか?!

ゾルタクスゼイアンは
楽しい、安全というイメージを植え付けているのでしょうか?

siriからViVに変わると何が変わるの?

人工知能siriがViVという新しい人工知能に
切り替えられていくようですね。

このViVは優秀で
「我々が利用する」という面においては
複数のアプリにまたがって処理を実行することが可能になり、
すごく便利になるようですが、

見方を変えて、

「人口知能自体が考えて動こうとする」という仮説に立った場合、
様々なアプリを人工知能自らが自由に起動する権限を与えたら
コンピュータ処理されている様々なものが
人工知能によって改変、改ざんすることができてしまうんではないでしょうか。

これは実に怖いことですね。

かれとぴ編集後記

今回のやりすぎ都市伝説を見て
最初は
普段より情報量が少なく、
あっさりした展開であったことに
少し残念な気もしましたが、
もしかすると、
それすらも関暁夫さんからの
メッセージかもしれませんね。

もはや公共の場で多くのことを語るのは
危険なのかもしれません。

見えないところで
限られたヒントをもとに
私たちが考え行動することが、
人工知能に支配されない、
あるいは支配されることを遅らせることができる
唯一の手段なのかもしれません。

信じるか信じないかは・・・

サイトマップ(記事一覧)
ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

お買い忘れはありませんか?

このページの先頭へ