池田エライザのエライザポーズ自撮りがかわいい!ニコラ卒業後もCanCamでモデル業


ども、管理人CoCoです。

モデルとして活躍中の池田エライザさんって知ってますか?

最近テレビや雑誌でも注目されていますので、
ご存知の方も多いかもしれません。

ちょっと前にエライザポーズと呼ばれる
彼女がよくやるポーズが
女子中高生の間で流行りましたが、
最近ではすっかり定番ポーズになっているみたいですね。

これ↓↓↓↓
池田エライザ

2016年アイオブザイヤーという
瞳がきれいな人に送られる賞も受賞しましたね。

今日はそんな池田エライザさんについて調べてみましょう!

スポンサードリンク

池田エライザってどんなひと?エライザのおもてがわ

まずはエライザさんのプロフィール紹介です。

池田エライザ(いけだえらいざ)
※雑誌ニコラでモデルをしていた時には
池田依來沙という表記をしていましたが、
本名の表記は不明でした。

池田エライザ

1996年4月16日生まれ フィリピン出身

身長:169㎝ 体重:不明

お父さんが日本人、
お母さんがフィリピン人とスペイン人のハーフ
だということです。

質問者の写真
この場合はクォーター

・・・

でいいんでしょうか??

ご家族は両親のほか、
お兄さん2人、と弟さんが1人いらっしゃるそうです。

デビューのきっかけは
中1の時に友達のすすめで
雑誌ニコラのモデルオーディションに応募し、
グランプリを受賞したことだそうです。

2009年10月号から雑誌ニコラの専属モデルとして
モデル業をスタートしました。

2013年5月号でニコラを卒業することになりましたが、

すぐ翌月の2013年6月号からは
雑誌CanCamの専属モデルをやっています。

質問者の写真
ニッセンや、セシールといった通販カタログにも
モデルとして登場しているみたいですね。

幅広い活動!!

⇒にこるんとも仲がいいのでしょうか?!
エライザ にこるん

そんなエライザさんは
最初にお話ししたとおり、
オリジナルのエライザポーズで話題になりました。

”自撮りの神”という称号も
つけられています。

女子中高生だけじゃなくて、
芸能人の方たちの間でも流行っていたみたいですね。

きっと、小顔効果とアヒル口
簡単にできるからでしょうね。

池田エライザ

一緒に写っているのは⇒かもめんたるのふたり。

スポンサーリンク

池田エライザのうらがわ!こう見えて実は・・・

池田エライザさんには意外な面がけっこうありました。

ちょっと紹介していきましょう。

池田エライザの”実は・・・”

その1:実は・・・ゲーマー
 男だらけのご兄弟の中で育ったからか、
 かなりのゲーマーらしいです。

 ご本人曰く、”64、ファミコン、スーファミにゲームキューブにDSにWii”
 他にもあるそうですが、結構本気の人のようです・・・

 

質問者の写真
にしても・・・
 おいおい、ニンテンドー率高いなぁ。

その2:実は・・・いつも冷蔵庫にはヤクルト
 家族そろってヤクルト好きなようで、
 冷蔵庫には必ず入っているんだとか。

その3:実は・・・変顔も得意!
 エライザポーズで名をはせたエライザさんですが、
 フェイスブックにかなりのレベルの変顔をUPしています。

質問者の写真
 普通の顔と一緒に変顔を載せていますが、
 普通の顔がなければ、本人だと思えないほど

 ヤバイ写真です。

 それがこちら

 (モデル生命大丈夫なのでしょうか??)

 ↓↓↓↓

池田エライザ

  あ、間違えました!

  これはまだかわいい方・・・

  ホントはこちら!!

  ↓↓↓↓

池田エライザ

質問者の写真
マジでヤバイですよね・・・

かれとぴ編集後記

今回は池田エライザさんについて
いろいろ調べてみました。

しかし・・・モデルさんもいろいろ大変ですね。

鈴木奈々さんや、⇒藤田ニコルさんなども、
だんだんバラエティ色が強くなっていますし、
”かわいい”だけで生き残るのは大変なんでしょうね。

最後にエライザさんの真面目な部分も
ご紹介して終わりたいと思います。

エライザさんの座右の銘は・・・

Success is a journey, not a destination.
成功は旅路であり、終着駅ではない。

―――― Ben Sweetland( ベン・スウィートランド )

だそうです。

常に向上心を持って頑張ろうという
前向きな気持ちなんですね。

これからも頑張って、と
応援したくなりました。

みなさん、今後もひきつづき
池田エライザさんに要注目ですよ!

サイトマップ(記事一覧)
ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

お買い忘れはありませんか?

このページの先頭へ