下剋上受験、見てますか?

第3回目の放送が終わりましたが、
また泣ける展開でしたね。

つか、ホントにまたウルッときてしまいました。

阿部サダヲさんが演じる桜井信一の
娘の佳織を演じる山田美紅羽ちゃんの
演技が光ります。

今日は桜井佳織役で感動を誘う
山田美紅羽ちゃんの
下剋上受験現場でのエピソードも
とりあげます。

スポンサードリンク


下剋上受験撮影現場での山田美紅羽ちゃんのエピソードは?

見るからにアットホームな雰囲気が
伝わっている「下剋上受験」だけに
撮影現場もさぞかしいい雰囲気なんだろうなぁって、
いろいろ調べてみました!

そしたらやっぱり!
たくさんありましたよ、撮影秘話!

撮影前の厳粛な雰囲気・・・学問の神様、湯島天満宮でお祓い

撮影前に主役である桜井家の家族、
(阿部サダヲさん、深田恭子さん、
山田美紅羽ちゃん)で
学問の神様、湯島天満宮にお祓い(おはらい)に行ったそうですが、
厳粛(げんしゅく)な雰囲気でお祓いを受ける
3人の姿はスカジャン姿だった!んですって。

この格好ですね。

山田美紅羽ちゃんの誕生日が撮影初日!あれれ??

下剋上受験の撮影初日が
お誕生日だったという山田美紅羽ちゃん。

現場のみなさんにお祝いをされた
素敵な誕生日だったようですが、
深田恭子さん、阿部サダヲさんからも
誕生日プレゼントをもらったんですよ。

深キョンからのプレゼントはお菓子とメッセージカード、
阿部サダヲさんからは
レッグウォーマーやマフラーなどの防寒グッズだったそうです。

あれ?撮影初日が美紅羽ちゃんの誕生日?!

美紅羽ちゃんの誕生日って
2005年11月14日だったはず。

撮影初日には第1話で放送された、
”なぜ中学受験を考えるようになったか”の
きっかけを語る部分でした。

受験日から1年半さかのぼって、
季節は夏!

阿部サダヲさんも元気に
半袖短パンでラジオ体操をしていました。

管理人CoCo管理人CoCo

どうもね、ちょっと寒そうな感じしたんですよね。

ひまわりは咲いていたけど、
木々はちょっと黄色くなっていましたし。

まぁ、それを言っちゃあ、おしめぇよ。

ってことなんですが。

なんにしても、
寒い中での、夏のお芝居、
ご苦労様でした。

お父さんをいじめないで! 山田美紅羽ちゃんの演技力が光った!第3話の涙、なみだのシーン!!

第3話の最後に、
小芝風花さん演じる佳織の学校のみどり先生が
家庭訪問に来るシーン。

中学受験を”親のエゴ”といって、
みどり先生が信一さんにきつく詰め寄るのを
佳織が泣きながらかばうという
胸アツな場面が印象的でしたね。

お父さんをいじめないで!

管理人CoCo管理人CoCo

私は
テレビを見ながら”ウルっ”。

その後、この記事を書くために
見逃し配信で見て
1回目以上に泣きました。

山田美紅羽ちゃんも
このシーンにかなり入り込んでいたようで、
リハーサル段階から
本気泣きをしていたそうですよ~。

そんな努力もあっていいドラマになっているんですね~。

山田美紅羽ちゃんが壁ドンをされていた?!ドラマには出てこないマル秘シーン!!

何となく背が低くて、頭が悪いとイジられていた
クラスメイトの健太郎くん(藤村真優くん)が、
佳織を好きなのかな??っていう感じはあるものの、
ドラマ自体は恋愛ものではありません。(トーゼン)

でも、撮影の合間に出演者同士で撮った写真の中から
山田美紅羽ちゃんが壁ドンをされている?!
画像を発見しました!

壁ドンをしているのは・・・

阿部サダヲさんでしたwww

しかし、ほんっとに仲良し親子ですね。

管理人CoCo管理人CoCo

芦田愛菜ちゃん、鈴木福くんのマルモリコンビのときもそうでしたが、
阿部サダヲさんはこういった子供目線のところが素敵なんですよね。

山田美紅羽ちゃんのプライベートやその他のお仕事!

山田美紅羽ちゃんのプロフィールは
既に別の記事で紹介していますが、
名前の由来に関してわかったことがあるので、
こちらに書いておきます。

山田美紅羽ちゃんの名前は本名?名前の由来は?!

山田美紅羽ちゃんの美紅羽っていう名前って変わってますよね?

ネットでも山田美紅羽ちゃんの名前が本名かどうか
知りたがっている方が多いようですが、
山田美紅羽って本名なんですよ。

名前の由来は美紅羽ちゃん自身が
インタビューで応えていたのがありました。

要約すると、
2005年11月14日生まれの美紅羽ちゃん、
秋に生まれたことから、
もみじをイメージして”美紅”
それにとり年だから”羽”を入れたんだそうです。

管理人CoCo管理人CoCo

おぉ!そっか!

2017年は山田美紅羽ちゃん、
年女なんですね。

今年はまさに羽ばたく年です。

山田美紅羽ちゃんのオーディション合格術!こんな努力が!!

美紅羽ちゃんは山田洋次監督の映画「母と暮らせば」も
オーディションですみれ役に合格しています。

人情物を得意とする山田洋二監督の下で、
吉永小百合さん、二宮和也さんとともに
子役の先輩でもある、本田望結ちゃんも
出演していた映画だけに
山田美紅羽ちゃんにも学ぶところが多かったことは
想像に難くないですね。

お芝居に対しての情熱があり、
「母と暮らせば」のオーディションを受ける前には
山田洋次監督の「男はつらいよ」を観て
勉強したそうですよ。

管理人CoCo管理人CoCo

結果として
寅さんのファンになったらしいですwww

寅さん映画の好きなところは
”イヤなやつが出てこないところ”だそうです。
こりゃ、美紅羽ちゃん、
マジで観てるわwww

「下剋上受験」の佳織役は主役の募集ということもあって
250人もの応募があったそうです。

今回見事「下剋上受験」の佳織役に選ばれた美紅羽ちゃんですが、
今回も「母と暮らせば」のときと同じように
「下剋上受験」のオーディション前には阿部サダヲさんが出演した「なくもんか」
深田恭子さんが出演した「下妻物語」も観て勉強したといいます。

管理人CoCo管理人CoCo

スゴくないすか?!

ある意味中学受験に合格するよりすごいですよね。

倍率250倍ですからね。

山田美紅羽ちゃんが芸能界に入るきっかけは?松田聖子?!

そもそも山田美紅羽ちゃんが芸能事務所に入ったきっかけは
松田聖子さんみたいなアイドルになりたいっていうことでした。

お母さんが松田聖子さんのファンだったらしく、
小さいころから聖子さんの歌を聴いてマネしてたんだとか。

カラオケも大好きということですが、
小学5年生なのに、山口百恵さんとか、松田聖子さんとか
もはや知っているのも珍しいというくらい昔の歌を歌うっていうからビックリ!
Σ(・ω・ノ)ノ!

今では晴れてミラクルキャンディ―ベリー(通称:ミラキャン)という
事務所のアイドルユニットに参加していますから、
ひとつ夢がかなったわけですね。

山田美紅羽ちゃんのすごいところはここから!

インタビューで、”女優は続けていくの?”
と聞かれると、
”アイドルは若いうちしかできない”
”華があるうちにやり切って、”
”年が行ったら女優で頑張りたい”

という答えでした。

管理人CoCo管理人CoCo

まだ小学生なのに
何と先を見据えたお言葉!!

すごい子だ!!



スポンサードリンク





かれとぴ編集後記

山田美紅羽ちゃん本人は勉強は算数、国語よりも、
図工や家庭科が得意っていうことですけど、
ひょっとしたら、ドラマが終わるころには
算数や国語も得意になっているかもしれません。

才能ということではなくて、
惜しむことのない努力で桜井佳織役をつかんだ山田美紅羽ちゃん。

子役という域にとどまらず、
世界に羽ばたいていく日も近い気がします。

管理人CoCo管理人CoCo

美紅羽だけにね。
↑↑
余計なダジャレ。

これからも山田美紅羽ちゃんから目が離せなそうです。

スポンサードリンク



ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。
最後までお読みいただきまことにありがとうございます。
サイトマップ(記事一覧)




お買い忘れはございませんか?