タイ人なのに日本人より日本のことに詳しい!っていうクイズ王がいるらしいです・・・

ワロドム・ジアムサクンという方なんですが、ご存知でしょうか?

タイ人,クイズ王,ワロドム・ジアムサクン

クイズ王ではありますが、一般の方ということもありプライベート情報があまり出てこなかったんですが、
調べてみるとクイズでの経歴がすごかったのはもちろん、
その他でもかなりすごい人だったことがわかりました!!

管理人CoCo管理人CoCo

え!スクラブルも強いの?!

・・・つか、スクラブルって何よ??
っていうことで、さっそくご紹介していきましょう!

      ▼▼ 下に続く ▼▼

スポンサードリンク




ワロドム・ジアムサクンの基本情報!仕事は?クイズ歴は??

まずワロドム・ジアムサクンさんの基本情報をご紹介しましょう。

ワロドム・ジアムサクン(GEAMSAKUL WARODOM)
※まれにジアムサクン・ワロドムと表記されることもあるようです。
タイ人,クイズ王,ワロドム・ジアムサクン

誕生日は不明でしたが、2014年9月の記事で35歳とあったので、アラフォーですね、きっと。

ワロドムさんの出身はタイですが1997年、18歳のときに来日し大阪大学・工学部へ入学しました。

卒業後は大阪大学産業科学研究所で人工知能に関する研究をしていたようですが、
現在は大手の電気メーカーでSE(システムエンジニア)をしています。

管理人CoCo管理人CoCo

日本に20年っていうことはもう人生の半分上は日本で生活をしているんですね。

現在のお住いは調べきれませんでしたが、日本に来てからずっと大阪に住んでいたみたいなので、今も関西圏に住んでるんじゃないでしょうか?

タイ出身のクイズ王、ワロドム・ジアムサクンのクイズの経歴は??

ときどき日本人と間違われることもあるというワロドムさんは、日本のクイズ番組にも何度も出場しています。

2003年 ABC朝日放送「パネルクイズアタック25」20代大会優勝!
外国人大会じゃなく、ワロドムさん以外は全員日本人!という大会でした。

2013年 NHK「連続クイズ ホールドオン!」出場

2016年 日本テレビ「究極の外国人日本知識王決定戦 KING OF JAPAN」優勝!
厚切りジェイソンさんや、パックンマックンのパックンことパトリック・ハーランを破っての勝利でした。

2017年 テレビ朝日「超クイズ サバイバー」クイズ王チームメンバー

日本語で出題されるクイズに日本語で答えるって、かなり大変だと思いますが、全く問題ないんですね。

管理人CoCo管理人CoCo

うぅ・・・、日本人として恥ずかしいゾ、自分。

ちなみに、ワロドムさん、日本に来る直前の高校3年生のときに、タイのクイズ番組でも優勝しているそうですよ!



スポンサードリンク


ワロドム・ジアムサクンはスクラブルも強かった!って、スクラブルって何??

ワロドム・ジアムサクンさんの肩書には「ウェスタンスクラブル神戸(WSK)」の代表っていうのもあります。

管理人CoCo管理人CoCo

スクラブルって聞いたことないけど何なの?

ってことで調べてみると、スクラブルはアメリカが発祥のボードゲームで、クロスワードのような盤面に単語を作っていくっていうゲームだそうです。

タイ人,スクラブル,ワロドム・ジアムサクン

言葉遊びの延長で、単語を知っているだけじゃなく、同じ文字を並べ替えて別の単語を考えるなどの応用力やヒラメキがきたえられるので、英単語の習得にも最適なようです。

ルールはシンプルですから、おもしろそう!

↓↓スクラブルに興味を持ったらこちらでう少し詳しく見られます。
スクラブルっておもしろそう!
子供の成長に合わせて2通りの使い方ができるものや、

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

アナ雪バージョンなんかもあるようです。

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

一番ノーマルなタイプ

※商品画像をクリックすると詳細が見られます。

たとえば盤面にある「T」の文字と、自分の手元にある「A」「R」「S」を使って単語を作ろうとするとき、
「STAR」という単語しか浮かばなかったら一通りの置き方しかできませんが、
「RATS」という単語を思い浮かべることができれば、置き方も2通りになるし、戦略的にどっちが効果的かで考えて手を進められるので、より勝利に近づく!っていうことみたいですね。

パズルのような、クイズのようなゲームです。

ワロドムさんはさすが愛好会の代表だけあって、(日本の)国内大会で準優勝したり、世界大会に出場したりしています。

香港大会では3位になり、賞金US1,000ドルを手に入れたこともあります。

管理人CoCo管理人CoCo

スゴイっす!



スポンサードリンク





かれとぴ編集後記

経歴や趣味を通してみてみると、やっぱりワロドム・ジアムサクンさんはもちろん勉強もしていると思いますが、
やっぱり地頭がいいんだなぁと痛感しました。

だって、難しい論文だって書いちゃうみたいですよ?

共同著作のようですが、たとえばこんなタイトルの論文を書いたこともあったようです。
「Decision Tree Graph-Based Induction による肝炎データからの診断知識の抽出,情報処理学会研究報告」

専門知識がないと、何について書かれているのかすらわからないという悲しさがありますが、
とにかくワロドム・ジアムサクンさんがすごい人!っていうことはわかっていただけたんじゃないでしょうか??

これからもクイズ番組などにバンバン出てくると思いますので、ぜひ注目してみてください!

スポンサードリンク



ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。
最後までお読みいただきまことにありがとうございます。
サイトマップ(記事一覧)




お買い忘れはございませんか?

“ワロドム・ジアムサクンってタイ人?クイズ王でスクラブルも強い?” への3件のフィードバック

  1. サバイバーで具志堅待遇の馬鹿キャラ扱いされていたけど、
    日本語で日本のクイズを答えて、
    他のクイズ王よりずっと賢いではないか!

    1. 匿名さん、コメントありがとうございます。

      ホントですよね。
      サバイバーではけっこうイジられてしまっていましたが、
      とても優秀な人だと思います。

      ちょっとサバイバーのクイズは、
      いわゆる一般のクイズとは違う形式のものも多かったので、
      クイズ王たちがちょっと活かしきれていなかった気がしますね。

      まぁ、今回で知名度は急上昇したので、
      Qさまのような、もうちょっと活躍できる場に呼ばれることと思います。

      1. 自己レス!

        ワロドムさんがQさまの年末特番に出演するそうです!!

        けっこういい戦いをするんじゃないかと思うのですが、
        猛者がいっぱいいるからなぁ・・・。

        ひとまず楽しみです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください