レ・ミゼラブル終わりなき旅路

世界的不朽の名作「レ・ミゼラブル」が、フジテレビ開局60周年の特別企画として放送されました。

ホンイくんホンイくん

ディーン・フジオカさんと井浦新さんのダブル主演って贅沢すぎー!

キョーミちゃんキョーミちゃん

3時間があっという間だったわ

他にも吉沢亮さんや長谷川京子さんなど、豪華なキャスト陣によって、それはそれは引き込まれました。

渡辺拓海役の金髪をした俳優さん、見かけはヤンキー素顔は芯のある好青年という役を見事に演じきっていましたね。

キョーミちゃんキョーミちゃん

目力とあの笑顔が魅力的だったわ

ホンイくんホンイくん

き、キョウミちゃんの目がハートにっ! 

この金髪青年、村上虹郎(むらかみにじろう)さんという俳優さんでした。

名前が個性的ですね。

今回はこの村上虹郎さんについて調べてまとめました!

▼▼ レ・ミゼラブル終わりなき旅路のフル動画を今すぐ無料で視聴する方はコチラ ▼▼

      ▼▼ 下に続く ▼▼





スポンサードリンク


レ・ミゼラブル終わりなき旅路 ネタバレ&感想

少年刑務所から脱走した馬場純(吉沢亮さん)は、自立支援施設「徳田育成園」で身分を隠して生活することになりました。

そこで同室になった渡辺拓海(村上虹郎さん)と、意気投合していきます。

純は自分が脱走者だと気づかれないよう、はじめは警戒していました。

ホンイくんホンイくん

テレビで脱走のニュースが流れたり、警察がきたり、緊張感があったよね

キョーミちゃんキョーミちゃん

ハラハラしたわ

けれど拓海は、純が脱走した男ということに気づいていたのです。

脱走中だと知りながらも対等に接してくれる拓海に、純は心を開いていきます。

ホンイくんホンイくん

ふたりとも多くは語らないけど、確かに友情で結ばれてたよね

キョーミちゃんキョーミちゃん

拓海めちゃいいヤツ

ホンイくんホンイくん

また目がハートにっ…

ある晩に純と拓海はビールを飲んで語らい、そのまま眠ってしまいました。

純が目を覚ましテーブルから顔を上げた次の瞬間、地面が大きく揺れたのです。

阪神・淡路大震災です。

純が拓海をあわてて探すと、彼はすでにがれきの下敷きになっていました。

ホンイくんホンイくん

純が泣きながら必死に助けだそうとする姿に号泣したよ

キョーミちゃんキョーミちゃん

せっかくできた友達で、純の支えだったのに…

そんな状況で、拓海は自分のポケットの財布を取り出すよう純に命令します。

そして純に「俺の代わりに生きろ」と言ったのです。

財布のお金で脱走を続けろということかと思ったら、「渡辺拓海」になって生きてゆけという意味でした。

ホンイくんホンイくん

拓海は助からないことを悟ってたのかもしれないけど、普通そんなこと言えないよ…

キョーミちゃんキョーミちゃん

拓海が純に“人生やりなおせ!”って笑顔で言ってた顔が忘れられないわ

心に残る&号泣シーンでした。





スポンサードリンク


レ・ミゼラブル/渡辺拓海役の金髪青年は村上虹郎!

キリっとした眉毛とエキゾチックな顔立ちが男らしいですね。

まずは村上虹郎さんのプロフィールから見ていきましょう。

村上虹郎(むらかみにじろう)

生年月日 1997年3月17日
出生地 東京都
身長 168cm
父 村上淳
母 UA
ホンイくんホンイくん

俳優のお父さんと歌手のお母さん、芸能一家なんだね

2014年に公開された映画「2つ目の窓」でデビュー、しかも主演というのが驚きです!

なかなか思うようにいかず、監督にも怒られてばかりだったんだとか。

この映画では村上虹郎さんのお父さん、村上淳さんが父親役で共演していました。

芝居のアドバイスもたくさんもらったそうですよ。

キョーミちゃんキョーミちゃん

作品が完成したあと、もっと芝居を磨きたい!と本格的に俳優を目指したんだって

このデビュー作が決まる前、村上虹郎さんは音楽を学びにカナダへ留学中でした。

そのため日常会話なら英語が話せるんですって。

ホンイくんホンイくん

か、かっこい…

趣味はギター、剣道(初段)、乗馬などなど。

キョーミちゃんキョーミちゃん

趣味までイケメンね

デビュー作で最優秀新人男優賞、第41回日本アカデミー賞では優秀助演男優賞を受賞するなど、実力派の俳優さんです。

ホンイくんホンイくん

お父さんの血をしっかり受け継いでるね

情熱大陸にも出演し、「親の七光り?7色以上に光ってみせますぜ。虹郎なんで」というかっこいいセリフを残しています。

これからの村上虹郎さんにも期待ですね!

▼▼ レ・ミゼラブル終わりなき旅路のフル動画を今すぐ無料で視聴する方はコチラ ▼▼



まとめ

平成の時代になぞらえた構成で、そこも引き込まれるポイントでしたね。

いくつもに散りばめられた伏線を見事に回収。

ドラマの最後は現実の放送日という徹底ぶりにやられた人も多いのではないでしょうか。

それぞれの人の想いが複雑に絡み合っていて、見ごたえがありました。

ディーン・フジオカさん主演のモンテ・クリスト伯~華麗なる復讐~を観ていた方は、違った意味でも楽しめましたよね。

本当におもしろいドラマでした!

連ドラでないのが惜しい!





スポンサードリンク


ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。
最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

サイトマップ(記事一覧)




お買い忘れはございませんか?