小野印房(愛知県岡崎市)のトヨタ車を彫った豊田名車印鑑がすごい!


ども、管理人CoCoです。

愛知県の岡崎市にある小野印房という
町のはんこ屋さんが注目を集めています。

老舗のはんこ屋さんながら、
オリジナルの凝ったはんこを沢山制作しているんです。

特にその中でも、最近発売を始めた
トヨタ自動車の名車のイラストが彫られたはんこに注文が殺到!

豊田名車印鑑

今日はそんな小野印房さんについて色々調べてみました!!

スゴイですよ!ホント。

管理人CoCo
あ、ちなみに、はんこ屋さんについて記事を書くにあたり、
わかっていそうで意外とわかっていない
”はんこ”と”印鑑”の違いを調べてみましたので、
先に解説しておきますね。

”はんこ”と”印鑑”の違いって?

現在ではあまり区別しないで使用することも
多くなっていますが、正しくは

はんことは・・・印を押すための道具そのもののこと。
印鑑とは・・・はんこを使って押された印影のこと。

※時に自治体や金融機関に届け出してあるもののみを
”印鑑”と呼ぶとしている解説もあります。

スポンサードリンク

小野印房って??

小野印房

小野印房さん(株式会社 小野印房)は
愛知県岡崎市に店舗を構えるはんこ屋さんです。

創業はなんと明治31年(1898年)
既に100年以上の歴史を持っています。

代表取締役は小野 洋平さん、
2013年に家業を継いで4代目になったそうです。

家業を継ぐ前は東京のデザイン会社にお勤めだったということで、
その経験が今生きているんですね。

スポンサーリンク

名車イラストのはんこがすごい!

トヨタの公認も得ているというその『豊田名車印鑑』は、
レビン、ランクル、スターレット、スープラ、セルシオといった
時代を彩ってきた名車22種類がよみがえっています。

豊田名車印鑑

オーダーメイドで、名前も入り、
銀行印としても使えるそうです。
※金融機関や、担当者によって
認められないケースもあるそうですのでご注意ください。

インターネット販売を開始したときは、
なんと24時間で300個もの注文が来たといいますからスゴイですね!

豊田名車印鑑について

気になる金額は・・・一律3,500円(税別)
安くないですか??

送料は・・・一回の注文で一律700円

何とも良心的な設定ではありますが、それゆえに人気も高く、
納期はおよそ1ヵ月かかってしまうそうです。

それでもこんな素敵なはんこがオリジナルで作れてしまうのですから、
ここはぐっとこらえて到着を待ちましょう!

かれとぴ編集後記

最後になりますが、この小野印房さんのはんこは
『豊田名車印鑑』だけじゃないんです!

猫印や鳥獣戯画などのはんこもあります。

小野印房

老舗はんこ屋さんらしく、
銀行印等で使えることを前提にして作っているところが
何ともうれしいですね。

これからも、新しい作品をどんどん私たちに届けてください!

小野印房さんのサイトはこちらです。

サイトマップ(記事一覧)
ご意見、ご感想がございましたらコメントをお願いいたします。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

お買い忘れはありませんか?

このページの先頭へ